見出し画像

【サッカー初心者向け練習法】目線を上げ、周りを視れるようになればサッカーはもっともっと楽しくなる!

この記事を読んでくださり、ありがとうございます。

この記事は、試合でボールから目を離せずに周りを見ることが出来ないことで活躍出来ない子供達の為に書きました。

ここに書いてある方法で練習していただければボールばかり気を取られ周りを見れなかった子供も試合中に目線が上がり周りを視て自信を持ってプレー出来るようになるはずです。

頑張ってください。


目線が下がってしまっているとこんなミスをしてしまいます。


・相手に詰められると慌ててしまい、すぐにボールを失ってしまう。

・空いているスペースを探せないので狭いほうへと進んでしまいボールを失ってしまう。

・パスを受ける際に、ボールしか見れていないので相手が寄せてくる方向が分からない。そもそも相手の存在に気付けずボールをすぐ奪われてしまう。

・フリーの味方がどこにいるかわからないのでどうしていいのか分からずに焦る。

など、そして

見えないのに味方や監督からきつめに指示をされて混乱します。

このような状態で活躍することは難しいです。


これらの見えないことによって起こる問題を見えるようになることで全てクリアしていきましょう。

顔を上げて周りを見れるようになれればサッカーはもっともっと楽しくなります。


この続きをみるには

この続き: 3,909文字 / 画像10枚

【サッカー初心者向け練習法】目線を上げ、周りを視れるようになればサッカーはもっともっと楽しくなる!

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
3
サッカー好きです。プロも少年サッカーも好きです。最近は映画ばっかり見ています。ヨガの絵しか投稿するものがありません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。