iOS_の画像__2_のコピー3

【イベントレポート】トークンエコノミーを実務面から理解する(20190126)

TechBowl初の技術勉強会「トークンエコノミーを実務面から理解する」をNextChain様と共催しました!


■NextChainとは
ブロックチェーンに関する情報交換・学習・共同研究を目的としたオンラインコミュニティです。運営メンバーも募集中!

ゲストはTechTrainメンターの速水さん(サイバーエージェントRPAのCTO)
2016年サイバーエージェント入社。CyberZ→CA bitcoin CTO→サイバーエージェントRPA CTO。


(講義)実務経験から話すトークンエコノミー

① Bitcoinでのカラードコイン実装
② -1 EthereumでのDApps実装
② -2 Ethereumとサイドチェーンのハイブリット実装
③プライベートブロックチェーンを借りる
④ -1プライベートブロックチェーンを実装
④ -2 RDBMSを用いたWebサービスで実装
⑤ -1 パブリックブロックチェーンを実装

発行パターンを俯瞰し、それぞれの特徴や起こりうる事象を技術面、法律面から触れていただきました。

ランチ休憩

(ワークショップ) wavesを使ってトークン投げ銭を体験してみる

wavesを使って参加者全員トークン発行を体験。TechBowlトークンを発行して、投げ銭でやりとりしてもらいました。

(質問形式)実務経験から話すトークンエコノミー

会場から出た質問はSlidoにまとまっています(♯R220)

最後は懇親会!

■参加者からの感想(一部抜粋)

・わかりやすかったです!
・質問した事項が回答してもらえた。
・実体験に基づく内容もあり面白かった!
・法律の話など、普段聞かないので貴重でした。
・わかりやすくて内容がおもろしかった
・仮想通貨周りの現状が非常によくまとまっていたため

ご参加いただいたみなさま、講師の速水さん、ありがとうございました!!

TechBowlでは今後もこういった技術勉強会を定期的に開催してまいります。一緒に開催いただける技術系コミュニティ、サークル、エンジニアのみなさま、ぜひご連絡お待ちしております!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。