見出し画像

ひさびさに知財の研究会開催します(特許事務所とスタートアップのCIPO兼任することについて)

分科会のオーガナイザーを拝命している知的財産マネジメント研究会。ひさびさに企画担当しておりますので、お知らせさせていただきます。

春から夏にかけて開催していた「知財×スタートアップ」「知財人材のキャリア」について、に連なる内容です。

イベント概要

今回は特許事務所を経営しながらスタートアップのCIPO(知的財産責任者)を務める松本弁理士にお話を伺います。

松本特許事務所代表・株式会社アニポス 取締役CIPO
弁理士 松本文彦様

特許庁が「スタートアップ×知財」を施策の1つとして打ち出すなど知財の専門家とスタートアップ業界の関係が深まる中、特許事務所を経営しながらスタートアップの現場に飛び込むという選択をした松本氏。今回は松本氏をゲストにお招きして、

・自己紹介(CIPOになるまでの経歴など)
・アニポスのCIPOになることになった経緯
・CIPOとしての働き方(勤務体系、給与体系など可能な範囲で)
・スタートアップにとっての知財の重要性、CIPOがいるメリット
・スタートアップのCIPOとして働いてみて良かったこと、難しいと感じていること
・専業CIPO・兼業での違いなど(想像の範囲で)
・知財人材の今後の働き方
(自身として今後チャレンジしたいこと、業界全般の話など)

などお話を伺えればと思っております。

知財業界の方には今後のキャリアの参考に、スタートアップ業界の方には知財との向き合い方の参考になれば幸いです。

開催概要

開催日時:2019年12月14日(土) 13:00~14:30
※会場には15分前くらいから入場可能

開催場所:政策研究大学院大学(最寄り駅:六本木、乃木坂)
〒106-0032 東京都港区六本木7-22-1

会場到着後に

・受付で「Smips(スミップス)の参加者です」と伝えると、入場パスとしてカードホルダーみたいなものを渡される(受付に人がいなかったらそのまま入場ください)
・エレベーターで5Fまで上がって、講義室Lに移動
・講義室Lの入り口に受付があるので、そこで当日の資料を受け取る(名前を聞かれたり、名刺を渡したりが必要かも)
・当日資料に各分科会のテーマ、開催時間、場所が書かれているので、希望の分科会会場に移動

その他:参加費無料、事前登録は不要

勉強会参加したいという方、ぜひnoteのコメントや下記ツイッターにコメントなどいただけると嬉しいです!質問なども募集してます!

(twitter:@tech_nomad_

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた分は下記にまとめた本を読んで還元したいと思います! デジタルヘルスケア https://is.gd/4XCPtN スタートアップ×知財 https://is.gd/KHV8G8 中国スタートアップ https://is.gd/KG2zcF

ありがたやありがたや...
9
IT特化の特許事務所に所属しながら、副業でテック系ライターしてます(m3のAIラボ、ASCII STARTUP、サイバーセキュリティ、OSSコンプライアンス等。詳細は固定ツイート参照)。デジタルヘルス×特許を掘り下げたい。体調落ち着かない中での働き方を日々模索中です。

こちらでもピックアップされています

特許のおはなし
特許のおはなし
  • 26本

IT/スタートアップにフォーカスした特許事務所で仕事してる立場から、特許や知財について思うことなどつらつら書きます

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。