特許事務所

特許事務所の業界分析

たまたま企業研究をする機会があり、調べた当業界ですが、改めてこの業界面白い。

今後、経営戦略にイノベーションが前提組み込まれていないと企業存続に関わる時代。

イノベーションって結局「既知のモノ×既知のモノ」

そしてこれからの時代のイノベーションはどう考えても「ハイテク×ハイテク」。

そんな中で大量にハイテクノロジーを扱い、あらゆるところからハイテクの知見が集まり深い知見を持つ本業界は、オー

もっとみる

【求人】弁護士を募集しております。

弁護士の募集を開始しました。
弁理士も募集しています。
ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

弁護士法人クレオ国際法律特許事務所
所長 弁護士 弁理士 西脇 怜史(第二東京弁護士会所属)

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアいただけるとありがたいです。
2

コロナ禍収束後の知財業界

twitterのドクガクさん(@benrishikoza)の企画に参加してみました。

テーマは「コロナ禍収束後の知財業界」とのことなので、それに沿って書きます。

私は特許事務所(特許業務法人)に勤める一介の弁理士(しかもこの4月に登録になったばっかり)なのですが、特許事務所でのコロナのbefore-afterで一番大きな変化だと感じるのは、テレワークの普及。

今回の記事ではテレワークの普及と

もっとみる
スキありがとうございます!精進します!
12

特許はすぐに取るな 例外編

坂岡特許事務所、弁理士の坂岡です。

この投稿のタイトル、特許はすぐに取るな 例外編についてお話しします。
前回と前々回の投稿
https://note.com/norio_sakaoka/n/n2cc992b162b0
https://note.com/norio_sakaoka/n/nac89af121c54
で、特許は出願するだけで先願の地位が発生し、他人に対して牽制する効果がある、だから出

もっとみる

特許と実用新案、どちらを取得すべき?

結論から申し上げますと、特許出願をすすめることがほとんどです。
「実用新案権を取得したい。」というご相談を受けるケースの多くは、「特許はたぶん取れないと思うけれども」という前置きがついてきます。

ご相談の際は、特許権と実用新案権の違いを説明し、ケースに即して、どちらを取得すべきと考えるかをお伝えします。今回はその考える際のポイントをいくつか紹介します。

1. 実用新案権の取得は「早くて安い」

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアいただけるとありがたいです。
4

特許はすぐに取るな その2

坂岡特許事務所、弁理士の坂岡範穗です。

このタイトル、特許はすぐに取るな その2についてお話しします。
前回の「特許はすぐに取るな その1」
https://note.com/norio_sakaoka/n/n2cc992b162b0
で、特許は出願をした後にゆっくりと4~5年かけて権利化しましょうという話をしました。
そのとき、特許の権利化に必要となる費用を分散させることができるとお話ししまし

もっとみる

特許はすぐに取るな その1

中小企業を応援する坂岡特許事務所、弁理士の坂岡です。

この記事のタイトル、特許はすぐに取るな その1についてお話しします。

弊所のお客様は大体、中小企業か個人事業主の皆様です。
これらのお客さんから特許を出願したいと相談を受けたとき、私は大抵の場合4~5年かけてゆっくりと特許にしましょうと提案します。
すると、最初は殆どのお客さんから、そんなに時間がかかるのですかと聞かれます。

これ、実は、

もっとみる

特許権の取得を阻止したい、無効にしたい方向けの法的手段のまとめ

(20200615追記) 匿名にもかかわらず、知られてしまう可能性がある点にも言及しました。

法的な手段として、情報提供、異議申立、無効審判請求の3点があります。
そして、権利化を阻止したいのであれば、できれば、審査請求がされたことを確認してから、情報提供をすることが好ましいです。

1. 情報提供

(1) 誰でも匿名で可能。匿名の場合は細心の注意を。

特許が付与されることを防ぐために、誰で

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアいただけるとありがたいです。
5

アップするその前に 著作権を気にしてみよう

今月22日、タレント、モデルとして活躍されている紗栄子さんが、ご自身のinstagramにて、「著作権をしっかり学ばなくては」とコメントされておりました。下記URLのコメントを一部抜粋して引用します。

改めて勉強になったのは絵本の権利について。📚 音楽や映像に著作権が発生するのは広く知られていることだけど、出版物に関しても同様で、瞬間的にそれを忘れてついついSNSに挙げてしまいがち

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアいただけるとありがたいです。
5

虎ノ門のIT限界集落より愛をこめて―襲いくるリモートワークの波に挑む新人ゆとり弁理士

はじめまして。

この春に登録されたて、新人弁理士のSatomiです。テイラー・スイフトと錦織圭が同級生のゆとり世代です。

弁護士でも、便利屋でもなく、弁理士です。

虎ノ門近辺の某特許事務所にて、お客さまの特許取得をサポートするお仕事をしています。東京特許許可局的な所に許可してもらうべく日々奮闘しています。

私のことは嫌いになってもオンライン会議のことは嫌いにならないでくださいッ

私の職場

もっとみる
ありがとうございます!
34