見出し画像

Instagram:リール投稿の裏側

TAVARATさんたちの日常

TAVARATでは新商品の情報やイベント、公式オンラインストアなどでの商品ページでは伝えきれなかった商品の魅力をお伝えするために、公式SNS:TwitterとInstagramを運用しております。

さて、今回はその取り組みの1つ、Instagramのリール投稿をどのように行っているかについてお話させていただきます。

①商品決め
新商品やシーズンもの・スタッフが気になっている商品から、投稿する商品を選定。
カラーバリエーションを見せるのか、使い方を伝えるのか、などの構成も考えていきます。

Tps-157 ハンドルポーチ

今回選ばれたのは、こちらの「ハンドルポーチ」。
今年の7月に発売された、持ち手がついているのが特徴のポーチです。

ハンドルポーチに関しての記事はこちら ↓

ちなみに、今回は「マチがあることでしっかり物が入るポーチだということを伝える動画を作る」ということになりました。

②撮影
弊社には撮影スペースがいくつかありますが、今回はTAVARAT事務所で撮影を行いました。

カメラのセッティング
ハンドル部分を掴んで、鞄からポーチを取り出すシーン
中身を紹介中

③画像・動画編集
撮影が終われば編集作業を行います。
このときに意識していることは2つあります。

1つ目は画像の色味の調整。
お客様が使われているパソコンやスマートフォンによって若干の色味の違いはありますが、できるだけ商品が届いたときに画像との色味の違いがないように、調整していきます。

2つ目は動画冒頭の3秒とテンポ感。
動画冒頭では「この動画はどんな動画か」が伝わらなければスキップされてしまうため、冒頭から3秒までにその動画の主旨が分かる内容や興味を持ってもらうこと、また間延びした投稿や単調で変化がない動画は飽きられてしまうため、テンポよく展開していくような動画を制作することを意識しています。

動画を編集中

④音源決め
編集が終わると、音源探し。
(先に音源を決めて、それに合わせて動画を作ることもあります。)

どの音源を使うのか(例えば流行りの音源を使うのかなど)が再生回数を伸ばすポイントなので、たくさん探して商品のイメージに合う音源を決めます。

音源を決めるのが、私は一番悩みます、、、。

⑤投稿

最終確認が終わったら、、、いざ、投稿です!

投稿されたリールはこちら ↓↓↓

TAVARAT Instagram公式アカウントはこちら
https://www.instagram.com/tavarat_cyberl/reels/

リールの投稿は毎週金曜日に行っています。
よろしければ、いいねと保存をお願いいたします!^^

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

メンズ雑貨ブランドタバラット
https://www.tavarat.jp/

TAVARAT ふかひ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!