見出し画像

マイブーム:メモをつける

TAVARATさんたちの日常

こんにちは、最近いよいよお腹の皮下脂肪?内臓脂肪?がやばくなってきたと感じているミナミダです。

運動もしないから、寝る前に腹筋くらいしようと思って、5日間くらいはやっていたのですが最近やっていないことに気づきました。おかしいな、、

今日は最近はまっている?やるようになった?ことについてでも書いてみようと思います。
タイトルにもありますが、最近メモをつけるようになりました。

きっかけは、仕事中考え事をするときに文字を書くことです。とにかく紙に書きながら考えると整理しやすいことが分かって、ここ数か月はその方法をとっているのですが、普段の気になったこととか映画とか漫画、行った場所のこととかも、ノートに書き留めておくと後から見返すことができるし、それぞれ整理していけそうだなーと思って、ノート欲しいなーと思っていたところ、ちょうどノートをもらうことがありました。

ちょうどいいわーと思って、それにいそいそとメモを書いているところです。

数ページ載せてみます。

タイトルにつかった「マイブーム」という言葉を作ったのはみうらじゅんさんですが、そのみうらじゅんさんが集めてきたものの展示を少し前に京都でみて、その時に怪獣や寺についてのスクラップブックやノートがありました。他にも、アーティストやデザイナーの研究ノートみたいなものに憧れはあったのですが、自分はそんなの作りたいと思ったことがないよなーとそうゆうものを見ると少し卑屈になっていたのですが、いまやっとその気持ちが湧いてきました。遅い!まあ、なんでも人ぞれぞれのタイミングとペースがあるので、それでいいわと思います。

話が逸れましたが、その輝いてみえるスクラップブックや研究ノートのイメージのように、ジャンルやカテゴリを分けてノートを作ろう!と意気込んでいたのですが、いまのところ全部おなじノートに書き留めています。1冊のノートを持っておけば、なにか思ったときにすぐ書き留められるし、時系列も分かりやすいです。そういう意味で研究の前のメモをつけているという感じです。ここから派生してそれぞれのノートが出来ることもあるかも。

あと、高校の数学の先生が言っていた言葉で、強烈だったのか意識していないのにずっと覚えてる言葉があるのですが、「ノートを取るのは忘れるためだ」みたいなことを言っていました。当時は、まあ分かる気がするなーくらいには思っていたのですが、メモをつけだしたときにもなんかそうかもなーと思いました。メモしておけば、見返すと思いだせるし、脳のキャパを空けておける気がします。脳にキャパがあるのか知りませんが。

マイブームとは書きましたが、自分には合っている方法な気がするので長く付き合っていければと思っています。

最近のマイブームの話でした。

ミナミダ

TAVARAT公式ストア
https://www.tavarat.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!