見出し画像

🐏仔羊祭イベント🐑 Kurban Bayramı 2024/06/16

こちらのイベントは終了しました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました!


6月16日(日)、タトゥルカフェにてイベントを開催します。

《Kurban Bayramı》クルバン・バイラム

イベントのお知らせの前に、いつものようにまずは「これは何の日なの?」というおはなしを。
「仔羊祭?犠牲祭じゃなくて?」と思った方も、続きを読んでくださいね。

クルバンに関する知識はあるからイベントの内容を!という方は目次より「イベント詳細」へ進んでください。
イベント詳細も確認したよ!という方は〈こちら〉か最下段のリンクより参加申込をお願いします。


クルバン・バイラム(Kurban Bayramı)

クルバン・バイラムは断食明けのシェケル・バイラム
(Şeker Bayramı/過去記事も参照)と並ぶ、イスラム教の二大宗教行事のひとつです。

トルコ語で「クルバン」はアラビア語の「قربان/Qurban」に由来し「犠牲」を、「バイラム」は「祝祭日」を意味します。
アラビア語ではイード・アル=アドハー(عيد الأضحى/Eid al-Adha)とも呼ばれます。

この祝祭はヒジュラ暦(イスラム暦)第12月、ズー・アル=ヒッジャ(巡礼月)の10日から13日にかけて続きます。
ヒジュラ暦は月の満ち欠けを基準とする太陰暦のため、現在世界で多く使用されるグレゴリオ暦をはじめとした太陽暦とは毎年約11日程度ずれていきます。
今年(グレゴリオ暦2024年/ヒジュラ暦1445年)はグレゴリオ暦で6月16日から6月19日がこの祭日にあたります。

クルバン・バイラムの意味

クルバン・バイラムでは巡礼月8日から10日かけてのメッカ巡礼の完遂を記念し、巡礼に参加しているムスリムはもちろん、巡礼に参加していないムスリムも、アッラーに生贄として家畜を捧げます。

かれ(イスマーイール)がかれ(イブラーヒーム)と共に働く年頃になったとき、かれは言いました。息子よ、わたしはあなたを犠牲に捧げる夢を見ました。さて、あなたはどう考えますか。かれ(イスマーイール)は言いました。わたしの父よ、あなたは命じられたようにしてください。もしアッラーが望むなら、あなたはわたしが(犠牲になって)耐え忍ぶ者であることはお分かりでしょう。

クルアーン 第37章102節

イブラーヒーム(アブラハム)はアッラーへの犠牲として息子のイスマーイール(イシュマエル)を捧げようとしました。
しかし彼が息子に手をかけようとした瞬間、アッラーはその信仰の深さを認め、彼の息子の代わりに羊を生贄として差し出させました。

(旧約聖書にも「イサクの燔祭」とよばれるこのアブラハムにまつわる逸話があり、ユダヤ教、キリスト教、そしてイスラム教の中でもシーア派においては、イシュマエルではなく弟のイサク(イスハーク)であったとの説が受け入れられています。)

この逸話にちなみ、イスラム教徒は経済的に可能であれば羊やヤギ、らくだといった家畜を生贄として屠り、分け合うことが望ましいとされています。
それらの動物の肉は、三分の一は飼い主とその家族に、もう三分の一は親戚や友人、近隣の人々に、残りの三分の一は貧しい人々や助けを必要とする人々へと分け与えられます。

またラクダ(または羊や牛の犠牲)を、われらはあなた方のために、アッラーの儀礼の一部としました。その中には、あなた方への便益があります。だから(供犠のために家畜が)並んだら、それらに対して、アッラーの御名を唱えなさい。そしてそれらが横に倒れた(屠畜された)なら、あなた方はそれ(犠牲の肉)を食べ、また物乞いしない人と、物乞いする人に食べさせなさい。このように、あなた方が感謝するように、われらはそれら(家畜)をあなた方に従わせました。

それらの肉や血が、アッラーに達するのではありません。しかしあなた方の敬虔さ(篤信ぶり)が、かれに届くのです。かれがあなた方を導いたことに対して、アッラーの偉大さを賛美するために、かれはそれら(家畜)をあなた方に従わせました。それで善行の人たちに吉報を伝えなさい。

クルアーン 第22章36-37節

この行事の意味は、単に神に生贄を捧げるということではなく、家族や隣人と食べ物を分かち合うことにあります。

仔羊祭?

このクルバン・バイラム、日本語では「犠牲祭」とよばれるのですが、この訳語では上に示したような[ある目的のために自分の生命や大切なものを手放すこと]ではなく、[災難などによって死んだり負傷したりすること]の意で捕らえ、ネガティブな印象を受けてしまう方も多いかと思います。

ですので当店のイベントは勝手ながら「仔羊祭」という名称で開催させていただきます🐏🐑

名称変更にあたっては以下の記事を参考に、スペイン語圏での名称「Fiesta del Cordero」を日本語訳しました。

私たちは翻訳という手段を使って、世界の異文化とその知識をすくい上げる。しかし、翻訳とは穴だらけの柄杓(ひしゃく)のようなもの。言葉の意味の全てを一度にすくい上げられないことも多々ある。また、訳語という形式知に変換できたとしても、原語の見えない意味の「暗」の部分がすくい上げられず残されてしまうことも少なくない。

その一例が、イスラム教の二大祭礼の一つである「イードアルアドハー」を日本語に訳した「犠牲祭」である。この訳語から連想されるイメージは決して良いものとは言えない。確かに字義通りでは「イード=祭り、アルアドハー=犠牲にすること」と正しく訳してはいるが、犠牲祭の意味するところは伝わらないのである。そのため、犠牲祭という言葉を発した瞬間に日本人には「怖い」イメージを持たれてしまう。やはりマイナスイメージでしかないこの訳はやめるべきだと私は考える。

Newsweek日本語版 -  ã‚¤ã‚¹ãƒ©ãƒ æ•™ã®ã‚¤ãƒ¼ãƒ‰ã‚¢ãƒ«ã‚¢ãƒ‰ãƒãƒ¼ã‚’「犠牲祭」と呼ばないで

今回タトゥルカフェでは、このクルバン・バイラムにフォーカスを当て、前回のシェケル・バイラムに続く第二弾として、トルコの食文化を楽しむイベントを企画しました。

イスラム教ではアルコールの摂取は禁忌とされていますが、飲酒に寛容である国、地域もあります。
今回のイベントにおいても第三部では酒類を提供します。
飲酒に寛容とされる地域でも人前での飲酒ははばかられますので、どうか深酒はせず皆が楽しく過ごせるように配慮をお願いします。

また今回のイベントでは、肉類(主に羊肉)をはじめ、犠牲祭やイスラム教の決まりに則った処理をされていない食材も使用します。
厳格な宗教イベントとして開催するわけではありませんので、気にされる方は参加をお控えください。

イベント詳細

お待たせしました。6月16日(日)開催イベントのお知らせです。
今回のイベントも以下の三部制で開催します。
参加のお申し込みは〈こちら〉もしくは最下段のリンクにて受付中です。

第一部は完全予約制となります。
第二部、第三部は予約なしでもご利用いただけますが、席数に限りがありますのでぜひご予約ください。

🆕(6/12更新)第三部空席わずかとなっております。
空席待ち/当日飛び入りは事前申し込みを優先させていただきます。
来店時間未定の方も一旦お申し込みをお願いいたします。

第一部《トルコの朝食》8:00~9:15/9:30~10:45

今回は上記時間帯での入れ替え制となります。
基本的に各回の開始時間に合わせて皆さまの料理を仕上げますので、時間通りの来店をお願いいたします。
(🆕食材手配の都合上、第一部のご予約は6月12日(水)に締め切らせていただきます。)

料金:お一人様 2,000円
内容:以下の料理をセットメニューとしてご提供いたします。
(ビュッフェ形式ではございません。)
定員:各回4組、最大6名様(1~2名様でのご利用をお願いします。)

  • トルコのパン

    • シミット

    • ポアチャ

    • アチュマ 等…

  • 祝祭日の特別な料理

    • 🆕アンテップ ユヴァラマ(羊肉ミートボールのヨーグルトスープ仕立て)

  • 朝食の定番メニュー

    • 🆕ギョズレメ(ほうれん草とチーズのトルコ風クレープ)

    • メネメン(トルコ風スクランブルエッグ)

    • チョバン サラタス(羊飼いのサラダ)

    • ベヤズ ペイニル(白チーズ)

    • オリーブ

    • ドライフルーツ(デーツ、干しぶどう等)

    • フレッシュフルーツ

  • ドリンク

    • トルコチャイ

    • トルコのフルーツティー/ハーブティー

    • トルコ産ざくろジュース

    • トルコ産りんごジュース

《一旦閉店》11:00~14:00

第一部と第二部の間は閉店します。両方にご参加のお客様も一旦退店をお願いします。

第二部《トルコの喫茶店》14:00~17:00

第二部はトルコをはじめ中東各国で愛されるお菓子「バクラヴァ」をトルコのお茶と共に楽しむチャイハネ(トルコの喫茶店)です。
注文制となりますので、お好きなものを注文してゆっくりお過ごしください。

  • トルコのお菓子

    • バクラヴァ(ナッツ入りパイのシロップ漬け)

      • 愛知のバクラヴァ専門店ベイザーデバクラヴァさん(@beyzade_baklava)のピスタチオバクラヴァ他、たくさんの種類が届きます!

    • その他気まぐれで他のお菓子も登場するかも?

  • ドリンク

    • トルコチャイ

    • トルコのフルーツティー/ハーブティー

    • トルコ産ざくろジュース

    • トルコ産りんごジュース

第三部《トルコの居酒屋》17:00~21:00??

第三部はトルコ料理とお酒を楽しむメイハネ(トルコの居酒屋)です。
まずはスターターセットを人数分ご注文いただき、気になる料理やドリンクは追加注文をお願いします。
もちろんソフトドリンクでのご利用もOKです。

第二部と第三部の間は通してご利用いただけます。
(17時以降のご利用は原則第三部の予約を優先させていただきます。)
喫茶メニューのみご利用のお客様は、スターターセットの注文は不要です。

スターターセット 1,200円
1杯目のドリンクとメゼ(前菜)、食後のドリンクをセットでご提供します。
お選びいただいたドリンクの価格(600~900円)によって1~2品のメゼと、パン、食後のトルコチャイまたはフルーツティー/ハーブティーを1杯ご提供します。

🆕第三部に登場予定のトルコ料理

  • メゼ(前菜)

    • ジャジュック(ヨーグルトときゅうりの冷たいスープ風サラダ)

    • フムス(ひよこ豆と練りごまのペースト)

    • パトゥルジャン エズメ(焼き茄子とヨーグルトのペースト)

    • ベヤズ ペイニル(白チーズ)

    • ゼイティン(オリーブ)

    • カヴン(メロン🍈トルコではラクのお供の定番)

  • メインディッシュ

    • クル ファスリエ(白インゲン豆のトマト煮込み)

    • アンテップ ユヴァラマ(羊肉ミートボールのヨーグルトスープ仕立て)

    • クルバン カヴルマ(仔羊肉の炒め煮)

  • サイドディッシュ

    • チョバン サラタス(羊飼いのサラダ)

    • メルジメッキ チョルバス(レンズ豆のスープ)

  • トルコのお菓子

    • 第二部の残りがあれば…

    • ベイザーデさんのバクラヴァはたっぷりご用意しています!

  • ドリンク各種

    • ラク(トルコの蒸留酒)

    • トルコ産ビール

    • トルコ産ワイン(白/赤)

    • トルコ産ざくろワイン

    • ジン&クラフトトニック

    • アイラン(トルコの塩味ヨーグルトドリンク)

    • トルコ産ざくろジュース

    • トルコ産りんごジュース

特記事項

  • メニューは入荷状況により変更となる可能性があります。

  • 各部とも席数に限りがありますので、早めの申し込みをおすすめします。

  • ご予約は以下のリンク先フォームにて承ります。

  • お問い合わせや申し込み後の変更はInstagramのDMにて承ります。

参加申込はこちらから

第一部のご予約は食材手配の都合上6月12日(水)に締め切らせていただきます。

第三部の空席待ち/当日飛び入りは事前申し込みを優先させていただきます。
来店時間未定の方も一旦お申し込みをお願いいたします。

延長戦?

当イベント翌日の17日(月)、通常メニューは休ませていただき、イベントに続いてトルコの料理とお菓子をお楽しみいただく特別営業を予定しています。

前日のイベント開催状況により内容が変動します。当日のInstagramストーリー投稿をご確認ください。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?