第6話「投機的実行」で時間短縮! そして告げられる、まさかの異動

画像1 プログラミングの深淵を理解し、成長を続けるスガハルのもとに届いた、パーティーの幹事依頼。しかし目星を付けたお店はことごとく予約で一杯、しかも残された時間もあとわずか。それでも会場を押さえるべく、百田が伝授した「投機的実行」とは? そしてスガハルに告げられた異動辞令の理由とは? 仕事も恋もプログラミングで解決! さあ、21世紀に生き残るための「必修科目」をマンガで学べ!

この続きをみるには

この続き: 画像12枚

第6話「投機的実行」で時間短縮! そして告げられる、まさかの異動

タテノカズヒロ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
イラストレーター・漫画家。『マンガ 教養としてのプログラミング講座』/ HP - http://www.tatenokazuhiro.com/