見出し画像

恋愛ブロガーが語る《復縁の全て》

彼氏と別れた、彼女と別れた。
でも忘れたいのに忘れる事ができない…
好きな気持ちがまだ消えないから復縁したい…

そんな方々がこの記事をご覧になっているのではないでしょうか。

まずはじめに言っておきますが、正直僕はあまり復縁はオススメしません。

その理由として…

・そもそも復縁できる可能性が低い。
・復縁しても同じ事を繰り返す事が多い。
・セフレ関係になりがち。

だからです。

ですが、あくまで復縁ができる可能性が低いと言っただけで0%だとは思いません。

なので、復縁したらきっとうまくやっていけると思う方はこの記事を参考に復縁していただければと思います。

このここまで投稿した記事を元にしてさくせ雨された今回の記事を通して知れることは以下の通りです。

・復縁する方法。
・元彼が復縁したいと思う瞬間。
・復縁するために大事なこと。
・元彼へのNG行動。
・復縁前にチェックすべきこと。
・復縁するためにとるべき行動。
・アプローチで気をつけるべきこと。
・復縁できる可能性がある別れ方とできない別れ方。
・復縁できる可能性チェック。
・復縁するための心得。
・復縁のきっかけ作りの方法。
・記事購入者にお伝えしたいこと。

それでは早速見ていきましょう!

復縁する方法

画像1

復縁する為には最初に付き合う間の駆け引き以上に高度な駆け引きが必要になるんです。

好きという気持ちをまっすぐに伝える事も確かに大事ですが、復縁をするにあたっての大事な事は改めて相手に自分の事を好きになってもらう事。

それを踏まえて復縁の方法を一緒に見ていきましょう。

復縁する方法①SNSを活用する


元恋人同士だったのであればSNSは知っている事でしょう。

まず、別れてから元恋人のSNSを見るのが辛いという事でフォローを外してしまうのは厳禁です。

なぜなら、別れてコミュニケーションが断たれている中で関係を断つと言う事。
それは自分の中ではいろいろと考えての決断かもしれませんが、相手からすると自分に未練がないと感じるからです。

そうなってしまうと完全に復縁をする事はできなくなったと言っても過言ではありません。

復縁に大事な事は自分の存在を相手の中から完全になくしてはならないという事。

駆け引きの中で、一時的に自分の存在を相手から消す事は方法の一つですが、SNSは絶対に途切れさせないようにしましょう。

そして、別れてからのSNSの活用法としては…

①未練がましい投稿はしない
②新しい異性の存在を匂わせすぎない
③稀に元恋人の投稿にいいねする

これだけで大丈夫です。
あくまでSNSは布石であり、今の自分をアピールするための手段であると考えてください。

あなたが魅力的になった姿をSNSを通じて知ってもらえ、そこからあなたを意識させる事もできるので活用していきましょう。

ただ、アピールしすぎると逆効果にもなりかねないのでご注意を…

復縁の方法②変わる


復縁するには変化が必要になります。

それは性格の面にしてもそうです。

なぜ別れる事になって、自分に何が足りなかったのか。
それを理解して変化する事でまずスタート地点に立てると思ってください。

自分がキレ症で迷惑をかけた。
そんな人ならまず絶対にそこを直す必要があります。

もしもそれを直す事ができないというのであれば復縁は諦めましょう。
復縁はそんなに甘くありません。

別れる原因は性格を原因とする。と言っても過言ではありません。

そして、その原因である性格を改めるという事が相手への誠意でもありますし、大きなアピールになります。

まずは自分という人間をしっかりと見つめ直してみてください。

そしてその次に大事なのが見た目。

やはり長い間あなたの事を知っていて、そして別れてからのあなたを知らない元恋人からすると変化というのはかなり魅力を感じます。

女性ならメイクや髪型等を変えてイメチェンしてみたり、男性なら筋トレなどをしてみるなど。

とりあえず良い意味で見た目に変化をもたらしましょう。

ただ注意して欲しいのが、女性ならイメチェンと思って清楚系の方がガングロメイクになっていたり、男性でも肌が黒光りゴキブリボディになっていたり、勘違いしたイメチェンはマイナスポイントになるのでご注意を。

復縁する方法③心に余裕を持つ


復縁する為に一番大事な事は心に余裕を持つ事。

復縁したい!という気持ちでいる事も確かに大事なのかもしれません。

ですが、復縁するにあたり相手は自分への気持ちや愛を感じすぎると重いと感じたり冷めてしまったりするものなんです。

別れてすぐに復縁したいと感じたなら、今相手を好きなのは自分だけだと思ってください。

今復縁したいと思って、この記事を読んでくれている人の多くがフラれてしまった人なのではないでしょうか?

ちなみに残念ながら、フった人はすぐにあなたと復縁したいと思いません。

「失ってから相手の大事さに気づいた。」というのもただの綺麗事で本当にそう思う人は実際には少なく、仮にそう思ってくれたとしてもそれは別れてからしばらく経ってからという事。

辛いかもしれませんが、まずはこれが現実であるという事を理解してください。

なので失恋した後には「この人以外にも良い人はいるかもしれない」という気持ちでいる事が大事です。

実際に今自分が依存をしてしまっているだけかもしれませんし、本当にその人以外に良い人がいるのかもしれません。

むしろそう思う事で生まれる余裕があなたを魅力的にしますし、相手も意識し始めるでしょう。

復縁する方法④別れた原因を知る

元彼と復縁したいなら、まずは別れた原因を知ることが大事。

別れた原因を明確にして、別れた原因があなたにあるならその部分を改善することが復縁をする為には必須な条件なのです。

付き合っていた頃のあなたのままでは当然、別れた時のあなたの印象からは変わることがありませんし、復縁どころか関わりたいとすら思ってもらえないのがオチでしょう。

もしも相手に非がある場合はまず自分がそれを許すことができるのか、本当に復縁をしても良いのかを冷静に考え、そしてその後復縁したいと思ったのであれば相手を許す気持ちを持っておきましょう。

復縁する方法⑤冷却期間を設ける

「冷却期間って必要なの?」と疑問を感じる人もいるかもしれませんよね。
基本的に付き合っている時の冷却期間に関しては全くもって意味はありません。

ですが、別れてから復縁に至るまでに冷却期間を設けてあげることは実は有効だったりするのです。

大喧嘩をしたり、傷つけあったりしてよくない別れ方をしてしまったとしても冷却期間を設けてあげることによってその怒りや悲しみが少しずつおさまってきたりできます。

もしもその冷却期間の間に相手に一度彼氏ができて別れたりしていると、なおさらその冷却期間が効果的だったりします。

元彼と別れてから冷却期間を置くことで、彼女もあなたの存在の大きさに気付いたり、喧嘩別れをした場合でも、ことの発端がそこまで大したものでなかった場合などだと「なんであんなに怒っていたんだろう?」と我に返るのかもしれません。

そして冷却期間を設けてあげると良いタイプは「感情の起伏の激しい男性」や「寂しがりな男性」こういった男性には別れてすぐに復縁しようとするのではなく、焦らしてあげることが最も効果的だと言えるでしょう。

また、元彼と復縁するには別れた後も良好な関係を維持しておくことが大切。
冷却期間はそのために無くてはならないので、せめて最低でも半年以上は設けるようにしてください。


《元彼が復縁したいと思う瞬間》

画像2

それでは次に、元恋人が復縁をしたいと思ってくれる瞬間はいつなのでしょうか?

それがわかっていると復縁ができるきっかけをつかめるはず。

ということで、早速元彼が復縁したいと思う瞬間を一緒に見ていきましょう。

この続きをみるには

この続き: 23,438文字 / 画像10枚

恋愛ブロガーが語る《復縁の全て》

せったーくん

500円

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
https://twitter.com/@Tatarianaster_7主に恋愛について書いています。