タリータウン再演@2025年3月浅草九劇

脚本・音楽・歌詞:Adam Wachter 翻訳・訳詞・演出:中原和樹 上演予定期間…

タリータウン再演@2025年3月浅草九劇

脚本・音楽・歌詞:Adam Wachter 翻訳・訳詞・演出:中原和樹 上演予定期間:2025年3月15(土)〜30(日) 会場:浅草九劇(浅草2-16-2 浅草九倶楽部 2階) 詳細は公式HPをご確認ください https://tarrytown.jp/musical2025

最近の記事

  • 固定された記事

【公演情報🎫】ミュージカル 『タリータウン』

【🎉公演情報👻】 ミュージカル「TARRYTOWN」 脚本・音楽・歌詞:Adam Wachter 翻訳・訳詞・演出:中原和樹 出演:高島健一郎、山野靖博、武田莉奈 【公演日程】2023年11月18日(土)〜21日(火) 18日(土)14:00~ / 18:30~ 19日(日)14:00~ / 18:30~ 20日(月)15:00~ / 19:30~ 21日(火)15:00~ / 19:30~ 【会場】 両国 blackA 東京都墨田区千歳1-3-4 1F JR両国

    • 出演者オーディションご応募御礼

      ミュージカル「#TARRYTOWN」 出演者オーディション この度、計229名のご応募をいただきました ご応募いただいた皆様ありがとうございます 一人一人書類を拝見し、 書類選考審査結果メールを皆様にお送りしております ※連絡が届いていない場合は、公式メールまでお問い合わせください

      • 創作ノート番外編「出演者オーディション応募受付 折り返し」

        こんにちは! 「TARRYTOWN」翻訳・訳詞・演出の中原和樹です。 「TARRYTOWN」の再演のリリースからたくさんの反響を頂いており、大変ありがたく思っています。そして同時に、この作品の力を実感している次第です。 初演からこの短期間で再演をリリース出来たことも、カンパニーを動かしくれている様々な方のお力添え、そして何よりこうして応援してくださっている方々のお蔭だと思います。 現在「TARRYTOWN」では2025年3月の再演に向けて、出演者のオーディションを開催中

        • オーディション募集開始

          オーディション募集開始! ミュージカルTARRYTOWN 出演者オーディション募集開始となりました。 メインキャスト三人の出演者オーディション! 沢山のご応募お待ちしております 7月15日(月)23:59締切 応募方法は、下記HPからお進み下さい。

        • 固定された記事

        【公演情報🎫】ミュージカル 『タリータウン』

          初演写真公開!

          【初演写真公開】 2023年秋に日本初上演した 登場人物3名のみのミュージカル #TARRYTOWN 2025年3月のロングラン再演に向けて、オーディションが開催されます。 ▶️応募開始:7/20(木)12:00〜 https://tarrytown.jp/musical2025/

          ティザー映像公開!

          2023年秋に日本初上演した ミュージカル TARRYTOWN 2025年3月15日〜30日のロングラン再演が決定! さらに、6月20日(木)12:00〜 オーディション募集を開始します! 詳しい情報はHPをご覧ください 🆕公式YouTube開設 ティザー映像はYouTubeにて公開中!

          脚本・音楽・歌詞 Adam Wachter 紹介

          ◆脚本・音楽・歌詞  Adam Wachter 作曲家、作詞家、脚本家、音楽監督、 ピアニスト、教育者と、多方で活躍を見せる Adam Wachter(アダム・ワクター)! ポップで多彩な楽曲もお楽しみください。 ▼Adam Wachter HP https://adamwachter.com/

          脚本・音楽・歌詞 Adam Wachter 紹介

          ミュージカル TARRYTOWN とは?

          不気味な「スリーピー・ホロウ」伝説を下敷きに、他人と関わり生きることの難しさや矛盾、そして愛しさを、ポップな楽曲でスピーディに描くオフブロードウェイミュージカル・ミュージカル 【ストーリー】 霧深い森の中で首無し騎士が犠牲者を待っているという伝説が色濃く存在する「スリーピーホロウ」。 その隣に位置し、ニューヨークからハドソン川を一時間ほど上った先にある小さな村「タリータウン」へ、高校で音楽を教えるために、イカボッドが引っ越してくる。 NYからやってきたイカボッドを、高校

          オーディション開催! 三人の登場人物が紡ぐ濃密な物語 オフブロードウェイミュージカル『TARRYTOWN』

          ミュージカル TARRYTOWN オーディション情報公開!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 一次審査:書類審査 二次審査:実技審査(7 月 30 日、31 日のどちらか、最大 3 時間程度の予定) ※書類選考通過者の方の中で、日程・時間を調整いたします。 ※書類審査通過者にのみ、オーディション会場詳細をご連絡いたします ※オーディション審査結果は 2 週間前後でお知らせいたします。 ◼️応募資格 心身共に健康な20歳以上の男女 ※飲酒シー

          オーディション開催! 三人の登場人物が紡ぐ濃密な物語 オフブロードウェイミュージカル『TARRYTOWN』

          【公演情報】2025年3月浅草九劇にて再演決定‼️

          ╋━━━━━━━━━━  ミュージカル『TARRYTOWN』     ━━━━━━━━━━━━╋ 2023年秋に日本初上演で好評を博した、登場人物3人のみのミュージカル「TARRYTOWN」。ロングランでの再演が決定しました! 上演にあたり、2024年夏頃に出演者オーディションを開催いたします。 近日中に情報公開予定。 詳しくは公式HPへ! 【公式HP】  https://tarrytown.jp/musical2025 ということで、ついに決定しました! 再演で

          【公演情報】2025年3月浅草九劇にて再演決定‼️

          第24回「振り返り編④ イカボッド」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 登場人物に注目して書いてきました振り返り編、ラストはイカボッドです。 NYからTARRYTOWNにやってきたイカボッド。 登場人物三人で歌う、神秘的な楽曲のオープニング曲に続いて、Tarrytownという曲を歌います。 (リンクから飛べるサントラでは、オープニングとTarrytownの楽曲が同じトラックになっています。0:31までがオープニング、それ以降がTarrytownです。) 穏やかな雰囲

          第24回「振り返り編④ イカボッド」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          第23回「振り返り編③ カトリーナ」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 前回に引き続き振り返り編として、今回はカトリーナにスポットを当てて記事を書いていこうと思います。 早速インパクトのある写真です! これはMy New Gay Best Friendという曲の中の一場面です。 NYに憧れを持つカトリーナは、イカボッドがNYから来たこともあり、興奮しながら彼に校内を案内します。そしてイカボッドが授業に向かうために行こうとする去り際、意を決して自宅のディナーへと誘いま

          第23回「振り返り編③ カトリーナ」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          第22回「振り返り編② ブロム」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 今回の記事は、振り返り編として、登場人物のブロムにスポットを当て、公演時を振り返っていきたいと思います。 これはブロムが大好きなアメフトを見ている場面の写真です。ビール片手に楽しんでいますね。 イカボッドがカトリーナに誘われ、ブロムとカトリーナが住む家に招かれた際に、イカボッドと一緒にアメフトを見ます。アメフトのルールを知らないイカボッドに驚き、偉そうにしつつも楽しくそのルールをイカボッドに教え

          第22回「振り返り編② ブロム」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          第21回「翻訳・訳詞④【主語】について訳詞編」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 今回の創作ノートも前回に引き続き、翻訳・訳詞で【主語】を扱う際の観点について触れていきたいと思います。 前回は脚本を翻訳するという作業での記事を書いたので、今回は楽曲の設定や裏話にも触れつつ、訳詞作業での考えを書いていきたいと思います。 題材として取り上げるのは、作品の冒頭の方でイカボッドが歌うずばり「Tarrytown」という曲です。 (サントラでは最初にPrologueと呼ばれる曲も含まれて

          第21回「翻訳・訳詞④【主語】について訳詞編」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          第20回「翻訳・訳詞③【主語】について脚本編」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 つらつらと続けている創作ノートですが、ついに第20回までくることが出来ました。 思いつくままに徒然と書いているので、続くに伴い内容がいったりきたりしますが、それも含めてこういう創作ノートなんだと思ってもらえたら幸いです。 さて今回は、さらに深堀りして書きたい内容が出てきましたので、少し前に書いてきました翻訳・訳詞シリーズに再び焦点を当てていこうと思います。 こちらの記事を読んでからですと、より楽し

          第20回「翻訳・訳詞③【主語】について脚本編」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          第19回「TARRYTOWNの面白さ」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで

          こんにちは!ミュージカル「TARRYTOWN」の翻訳・演出の中原和樹です。 前回の作品振り返りはいかがだったでしょうか。 少しずつ「TARRYTOWN」の創作ノートを続けていますが、公演を終えた作品のことをこうして考えたり振り返り続けることもなかなかないので、ふと考えました。 どうして自分にとって「TARRYTOWN」は特別なのだろう? 創作ノートの序盤の方で、海外のミュージカル作品を探した結果、偶然にも「TARRYTOWN」に出会ったことを書きました。 この記事の中

          第19回「TARRYTOWNの面白さ」~創作ノート~TARRYTOWNが上演されるまで