見出し画像

暮らしを変えるSDGsチャレンジ ~ #おでかけのおとも編

こんにちは、森里川海アンバサダーのタロアウトです。

昨年始まったレジ袋の有料化。マイバッグを持ち歩くようになった人って、多いのではないでしょうか。マイバッグがなくてもお昼ごはんくらいの買い物なら袋を使わない人、リュックに入れる人。レジ袋をもらっていたあたりまえの景色が、一変したように思います。

ところが、いざデパートや百貨店でのお買い物になると、ラッピングしてもらったり、ショッピングバッグをもらったりしがちです(ボクは)。

なぜだろう?

もしかしたら、デパートや百貨店での買い物は特別で、そうすることがあたりまえだと、まだまだ疑っていないからかもしれません。

そんなデパートや百貨店、何もしていないというわけではありません!
今回取材させていただいた、そごう・西武さんでは、20年も前から植樹などで環境問題に取り組んでいるそうです。例えばレジ袋や紙袋をみんなで10000枚断ると、一本の植樹が行われるそう!海洋ゴミ問題に貢献できると同時に木も育つとは、面白いですよね。

こういう世の中の動きって、とても良いなと思うんです。
各々が、できることをちょっとずつ行っていく。ゆるくでも続けることで、いつの間にかあたりまえの景色が変わっていくと思うんです。

この動画のタイトルにもある「暮らしを変える」。なぜ暮らしを変えるのかというと、将来みんなが笑顔で暮らすためだとボクは考えています。だから今から笑顔で楽しく、みんなでちょっとずついいことを続けられたら良いなと思っています。

この動画のタイトルにもある「暮らしを変える」。なぜ暮らしを変えるのかというと、将来みんなが笑顔で暮らすためだとボクは考えています。だから今から笑顔で楽しく、みんなでちょっとずついいことを続けられたら良いなと思っています。

あ!ちょうど、そごう・西武さんでも「ちょっといいことプロジェクト」第4弾が始まるようです!詳しくは動画をご覧ください。

ありがとうございます

画像1

#SDGs
#環境省
#森里川海アンバサダー
#おでかけのおとも
#あたりまえの再確認
#ゆるく続ける
#株式会社そごう・西武
#タロアウト
#佐々木依里
#森里川海プロジェクト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!今日のあなたへのお礼はコレ💩!
14
キャラクターアーティスト。作品には愛情あふれるストーリーが存在し、誕生させるという感覚だというその世界観は日本のみならず海外でも絶大な人気を誇る。ポール・スミス、スターバックス他、しいたけ占いなども手がける。現在は環境省アンバサダーや、藤田承紀と共にラニーズベジーとしても活動中。