見出し画像

YouTubeをはじめた理由

【3日目】
今日もリモートワーク。どうもたおです。
本当は「木曜日はラジオがめちゃくちゃ面白い!」
という事を書きたいのですがそれは来週にします。

一昨日のnoteでなぜYouTubeを始めたのかについて
少し触れたので今日はそんなお話。
ちなみに大学3~4年生の間に1年間毎日投稿をしたので
個人的には卒業制作でもいいのでは?と思っています。
はい。
今日のテーマ、結論から言うと
有名になりたい、メディアに慣れたい、楽しい事をしたい。
この3つに尽きると思います。
それぞれ砕いてお話します。

『有名になりたい』

これはものすごく浅はかな考えかもしれません。
小学生のような気持ちです。
でも、これがいちばんの原動力かもしれません。
なぜ有名になりたいのかそれは夢があるからだと思います。
明確な夢があります。
ラジオに出たい。ラジオを作りたい。ラジオに伝説を残したい。
ラジオに出るにはアーティストになるか芸人になるか文化人になるか
さまざまだと思いますが簡単にいえば有名になればいいと思ったのです。

『メディアになれたい』

毎日動画を出す→それが不特定多数に見られる→コメント、登録してくれる
YouTubeではそんな不思議な事が起こります
ずっとやっていると数字が気になったりします。
自分がやりたい事と視聴者が面白いと思ってくれることは違ったりします。
メディアに出るってそういうことで今テレビに出てたり人気のある人たちはそんな葛藤のなかでずっと生きているのかもしれません(そうじゃないかもしれない)
結果としていまだに慣れてません
殻を破るワークショップとか行ってみようかな。

『楽しい事をしたい』

もしかしたら最初は「楽をしたい」だったかもしれません。
スーツを着て満員電車に乗ってパソコンの前で1日の半分を終える。
これが自分にはできないと心の底から思っています。
だからこそYouTubeで楽しい事をしてお金が稼げたら「楽」だと。
でも実際に初めて見たらラクなんて一つもなくて、
毎日動画を上げるということは少なくとも365個のネタが必要です。
そのネタを可視化できるように作り上げます。
そしてよりわかりやすくなるように編集します。
これを毎日やるわけです。正直どんな仕事よりも難しいと思いました。
そんなわけでもちろん体も壊すし、一緒にやってくれる人が限られます。

まとめてみた

さぁ、この3つの理由からYouTubeを始めたわけですが
根本にあるのは欲求です。
「〇〇したい」
だからこそYouTubeっぽいタイトルって「〇〇してみた」
なのかもしれません。
もちろんこれからも続けます!あわよくば毎日投稿したいのですが
今めちゃめちゃネタがないので不定期投稿です。
もう直ぐ一人暮らしが始まるのでそこからまた毎日投稿しちゃおうかな。

そんな僕らを見てみたいと思ったら是非こちらをクリック→ワニカニ
明日はもっとラフな投稿をしたいと思います。
それではまた明日。

たお

#わたしの卒業制作

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
是非シェアしてね!
6
2020/4/1から毎日投稿しています。ひらがな一文字でも投稿とします。

こちらでもピックアップされています

4月号
4月号
  • 30本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。