谷崎について詳しくなる本

12

石川悌二著『近代作家の基礎的研究』(4)―泉鏡花と谷崎

『文壇昔ばなし』での鏡花と谷崎 谷崎と鏡花といえば、鳥鍋のエピソード。『文壇昔ばなし』に…

石川悌二著『近代作家の基礎的研究』(3)―尾崎紅葉と谷崎

紅葉がもう少し長く生きていれば 今回は尾崎紅葉について書きたいと思います。 何かの本で読…

石川悌二著『近代作家の基礎的研究』(2)―夏目漱石と谷崎

漱石と谷崎 2回目は、夏目漱石について書いてみたいと思います。森岡卓司著『「「門」を評す…

石川悌二著『近代作家の基礎的研究』(1)―森鷗外と谷崎

『幼少時代』との答え合わせができる本 石川悌二著『近代作家の基礎的研究』は、著者が東京公…

『小中村清矩日記』(2)

庄七叔父と父倉五郎と祖父久右衛門(1)で庄七叔父や久兵衛伯父等についていろいろ書きました…

『小中村清矩日記』(1)

今回は、これまでにもたびたび登場している『小中村清矩日記』について書いてみたいと思います…

『葵の女―川田順自敍傳』(2)

川田順に注目したきっかけ 谷崎作品と川田順との関係について興味を持ち始めたきっかけは『夢…

『葵の女―川田順自敍傳』(1)

今回は、川田順著『葵の女―川田順自敍傳』を取り上げたいと思いますが、内容の都合上、2回に…

伊吹和子著『われよりほかに――谷崎潤一郎最後の十二年』

今回は、伊吹和子著『われよりほかに――谷崎潤一郎最後の十二年』(書籍だけでなく、録音資料…

谷崎終平著『懐しき人々―兄 潤一郎とその周辺』

一番長く一緒にいた弟 今回は、谷崎終平著『懐しき人々―兄潤一郎とその周辺』を取り上げたい…