タロット解説

377
記事

カップ9(2020年4月14日)

今日は小アルカナのカップ9。

カップは水の元素で、感情を表します。
9の数字は旅を表します。

情感の伴う旅や、感情体が遠くまで旅をするのが、カップ9です。

感情体の旅とは、夢見のような変性意識下での旅です。
たとえば瞑想中に高次の意識状態になるためには、軽い感情が必要です。
日常の出来事や人間関係に引っかかるものがあれば、引っかかって飛ぶことができないということです。

水の元素の旅は、感情

もっとみる
ありがとうございます♡
7

10運命の輪(2020年4月13日)

今日は大アルカナの10運命の輪。

運命の輪は、生命の樹ではケセドとネツァクを繋ぎます。
ケセドもネツァクも左の柱にあり、個人の範囲を越えたものに開いていきます。
右は限定し狭め、左は許容し拡大します。

ケセドは木星のような集団社会の価値を表し、ネツァクは金星のような楽しみや感受性を表します。
ネツァクはケセドから個人を越えたものを受けとります。
それは恩恵でありチャンスです。

金星と木星のセ

もっとみる
ありがとうございます♡
8

ペンタクルス9(2020年4月12日)

今日は小アルカナのペンタクルス9。

ペンタクルスは土の元素で、目に見えるもの、物質や肉体、実際的なものを表します。

9の数字は、価値観や信念を表し、心の中のルールは軸として決まっているけれど、だからと言って、具体的に何をするのかは決まっておらず自由です。
つまり、ここではないどこかを探し続ける姿勢でもあるし、ひとつの題材を追求する姿勢でもあります。

ペンタクルス9は、高望みのカードと言われる

もっとみる
ありがとうございます♡
5

カップ4(2020年4月11日)

今日は小アルカナのカップ4。

カップは水の元素で、感情や情緒を表します。
結合し融合する性質があります。

4の数字は、異質なものを取り込み、コピーすることで増やし、安定化させ普遍化させます。
個人を越えた普遍的なソースに接続します。

カップの4は、底なしに取り込んでいく作用があります。
個人の枠が緩んだとき、個人を越えた力を取り込むことができます。
疲れ果てたとき、眠りにつくとき、病気のとき

もっとみる
ありがとうございます♡
5

8正義(2020年4月10日)

今日は大アルカナの8正義。

正義のカードは、生命の樹ではティファレトとゲブラーを繋ぎます。
自己の中心であるティファレトが右の柱にあるゲブラーに向かいます。
右の柱は下に向かい、押し出ていきます。

ティファレトは太陽。
ゲブラーは火星。

太陽と火星のセットは、意志にエンジンがついたように押し出していきます。
火がつき勢いがあります。

正義のカードは、周囲の人の考えや状況に振り回されることな

もっとみる
ありがとうございます♡
4

カップキング(2020年4月9日)

今日は小アルカナのカップキング。

カップは水の元素で、気やエーテル体を表します。
エーテル体は、肉体が終わっても失われることのない、永遠に感じるような自己です。

人物カードのキングは、絶対的な高次の意思です。

カップキングは、肉体を越えた霊が受け継ぐ意思を表します。
土の元素である肉体が受け継ぐ家系や血筋ではない、霊の血筋です。

血液には自我があると言われていて、肉体が変わっても連続する記

もっとみる
ありがとうございます♡
2

ペンタクルスクイーン(2020年4月8日)

今日は小アルカナのペンタクルスクイーン。

ペンタクルスは土の元素で、物質や肉体を表します。
完成や完了であり、限界性があります。
火や風の元素からすると、土の元素はその活動力を封じ込められるように感じます。
肉体の中で精神や知性は、もっともっと遠くへ行こうとしています。

人物カードのクイーンは、高次な意識を表します。
キングの意志を受け取ることができる意識状態とは、目覚めているときには到底無理

もっとみる
ありがとうございます♡
8

ペンタクルス4(2020年4月7日)

今日は小アルカナのペンタクルス4。

ペンタクルスは土の元素で、他の元素を内包する器としての物質や肉体を表します。
占星術のサインの土の元素は、牡牛座、乙女座、山羊座です。
牡牛座の資質、乙女座の防衛力、山羊座の社会性は参考になるでしょう。
土の元素は、輪郭があり限界性があります。
また、カードが金貨で表されるようにお金を表します。

4の数字は、コピーし増やす作用、異質なものを取り込むこと、個人

もっとみる
ありがとうございます♡
5

カップクイーン(2020年4月6日)

今日は小アルカナのカップクイーン。

カップは水の元素で、感情や気、エーテル体を表します。
水に水が混ざって区別がつかなくなるような、結びつく性質があります。
場を共有することで、思いを同じにしていくことや雰囲気を作り出すのは水の性質です。

人物カードのクイーンは、キングの意志を受け取る器として、果てしなさと豊かさを持ちます。

つまりカップのクイーンは、果てしない受容性を持ちます。
またクイー

もっとみる
ありがとうございます♡
2

6恋人(2020年4月5日)

今日は大アルカナの6恋人。

恋人のカードは、生命の樹ではティファレトとビナーを繋ぎます。
自己の中心であるティファレトに、世界を生み出す母であるビナーの力が降り注ぎます。あらゆるものがビナーから生まれ、私たちはビナーの中で生きています。

個人に与えられる運命は、母が子に与えるようにビナーとティファレトに関係します。
ビナーにより可能性を与えられ、ティファレトは個人の運命を生きることになります。

もっとみる
ありがとうございます♡
3