Shinji Tamehiro

クリエイティブテック・エージェンシーTAMの代表です。インターネット黎明期の92年に創業し今年で27年になります。これからまだまだ面白くなるデジタルの業界を楽しんでいきます!
固定された記事

「受託」は時代遅れになり「共創」へとシフトする。顧客との関係が変われば、活躍する人材も変わる。|『TAM made by people』創…

日本の受託は時代遅れなのかもしれない TAMは昨年、ヨーロッパでデジタルエージェンシー事業を拡大すべく、オランダ・アムステルダムに現地法人を設立しました。しかし、…

7年周期で考えるデジタルの過去と未来、これからの働き方と定年制で思うこと。

7年周期で考えると過去も未来も腹落ちした。 1993-2000年「インターネット黎明期」 インターネットがこの世に登場したのが1993年。 TAMの創業は1992年だったので、94年の…

好きなことなんかわからないから、自分のポジショニングマップをつくる!

「やりたいこと、好きなこと」なんかわからない。 株式会社TAM という会社を27年間幸いなことに1度も赤字にならずにコツコツと運営してきました。 インターネットのまだ無…

有給休暇は大切なことですが、それを厳格に管理するのは古くさく思えて仕方ない。病欠でもズル休みでも小学生じゃあるまいし自分…

「使用者は、労働者に、有給休暇を与えなければならない。」ってすごい考え方だと思いませか? この「使用者=経営社が、労働者=従業員を、働かせているから休暇を与える…