tamitu_official

新しいはちみつのカタチHerbal honey “Tamitu” 想いや裏話、ときには養蜂のこと、世界のはちみつ事情など…ブランドディレクター水谷優里の目線で綴っていきます。 暮らしに花を、わたしに蜜を。

tamitu_official

新しいはちみつのカタチHerbal honey “Tamitu” 想いや裏話、ときには養蜂のこと、世界のはちみつ事情など…ブランドディレクター水谷優里の目線で綴っていきます。 暮らしに花を、わたしに蜜を。

    最近の記事

    1st Anniversary .

    4月18日、 おかげさまでTamituは1周年を迎えました。 人との出会いによって生まれ、 人との出会いによって育っていく… Tamituを通して たくさんの素敵なご縁をいただいていること、 心から感謝の気持ちでいっぱいです。 今夏、私たちはまた大きな一歩を踏み出します。 この先にどんな仲間と出会い、 どんな表情で どんな景色が見られるのか。 楽しみで仕方がない。 はちみつのチカラで 変化の多い現代社会を生きる 私たちの暮らしに寄り添い、 そっと後押しできるような存在

    スキ
    5
      • はちみつは生きている

        Herabl Honeyを製造していて いつも感じること。 同じ作り方をしているのに 毎回微妙にちがう。 その日の気温 湿度 空気感 作り手のエネルギー 全てが風味に影響する。 繊細で 正直とっても難儀。 でもそんな 「生きているはちみつ」だからこそ 私たちの身体にすぅーっと 心地よく染み渡ってくれるんだなぁ。 っと 作りながら改めて実感している 今日この頃でございます。 健やかに、そして美しく。

        スキ
        1
        • Herbal honey が叶えること。

          TamituのHerbal honeyって なにがいいの?なにができるの? 色々あるけれど、 一番は「純粋はちみつ」の良さはそのままに、 この子にできなかった部分を 叶えてくれるということ。 (ここでいう「純粋はちみつ」は最近耳にする「非加熱はちみつ」「生はちみつ」といったん同じ意味とします。これについては長――くなるのでまたいつか…) 冷たいものにスッと溶け、 固まらず、 複雑で違いのわかりやすい風味。 それでいて、 常温保存。 純粋はちみつのように、 そのまま舐める

          スキ
          5
          • Herbal honeyとは?

            Herbal honeyって何? いわゆるはちみつと何が違うの? Herbal honeyは はちみつでハーブやスパイスを抽出した Tamitu特製はちみつハーブ液と 純粋はちみつを調合したもの。 なので「純粋はちみつ」 ではなく「はちみつ加工品」 に分類されます。 でもね、 はちみつの新しいカテゴリーとして 「Herbal honey」を捉えてほしい。 だから製法はほんとうに試行錯誤しました。 純粋はちみつの良さはそのままに、 この子だけでは叶えられなかった部分を

            スキ
            5

            暮らしに花を、わたしに蜜を。

            Tamituのキャッチフレーズは、 「暮らしに花を、わたしに蜜を」 ~Flowers for life, Honey for me. ~ 一輪の花を見慣れた空間に飾るだけで、 なんだかその場の空気が彩られ、 気分が華やかに 時にほっこり癒されるように、 「わたし」にTamituを取り入れることで 暮らしがみずみずしく彩られていく。 現代を生きる、 乾きやすい私たちに Tamituを。 そんなイメージ。 健やかに、そして美しく。

            スキ
            5

            健やかに、そして美しく。

            初めまして。 Tamituディレクターの水谷優里と申します。 Tamituが販売を開始してはや1ヶ月。 少しずつ、ゆっくりと Tamituに込められた想いや裏話、 ときには養蜂や 世界のはちみち事情についてなど、 私の目線でここに綴っていきたいと思います。 ゆる~く、のんびりと読んでいただけますと幸いです。 ----------------------------- はちみつを通して あなたを「健やかに、そして美しく」。 これがTamituの体現したいこと。 「はち

            スキ
            6