小松崎拓郎(タクロコマ)

茨城県龍ケ崎市生まれの編集者、フォトグラファー。島根県大森町で暮らしはじめました。日々起こるあれこれの話をしています。お仕事の話も少し。最近の関心ごとは「循環」です。
    • green living - 白梟は樹洞のなかで眠る

      • 105本

      ドイツ・ベルリン在住の荻原ゆかと小松﨑拓郎が更新するライフカルチャー誌「白梟は樹洞のなかで眠る」。インドア&自然派で家が好きな夫婦が、家で過ごす時間がより楽しくなるグリーンな暮らし方、住まい方を共有しています🌱

    • 君のいまがより良くなるように──02

    • 君のいまがより良くなるように──01

      本当に大切な人を大切にしたいから、書いています。未来の子どもたちに宛てたレターエッセイ。

固定された記事

島根県大森町に引っ越しました!

こんにちは! 小松崎(タクロコマ)です。 今日は住まいについてのお話です。 昨年は、春にドイツから帰国し、 住まいを探す1年でした。 北は青森、南は島根まで訪ね ご…

移住先を決める3つの基準

こんにちは、小松崎です。 関東から島根県の石見銀山に引っ越して来て、 早くも1ヵ月が経ちました。 いわゆるIターンで移住した、という枠に我が家も入るとは…! 今回お…

移住し、あたらしいことに挑戦したいときに。

とっても嬉しいことがありました。 それは故郷である 茨城県龍ケ崎に関わるお仕事に 携わらせて頂いたことです。 今回は「ソトコト」さんで 都心から茨城県龍ケ崎市に移…

【告知】久々に「灯台もと暮らし」の記事を更新しました。僕自身も「共助」できるようになりたいです。

先行きの見えない不安定な時期こそ、与えあう。島根県大森町で知った「共助」が今を生き抜くヒントかもしれない
https://motokurashi.com/shimane-oomoritown/20220302

たとえば、いまできる3つのこと

もしウクライナで暮らしていたら バッグに食料と連絡できる道具だけを結め込んで、 家族と国外に追難しているだろう。 男性は国民総動員令によって、 戦地に向かわなけれ…

筑波山の梅が見頃。両親と夕焼けを観に行ってきた日のこと

きっと梅が咲きはじめてるだろうと 筑波山まで両親とドライブ。 夕陽がさす頃、 あざやかな梅色に誘われて ウグイスやシジュウカラも 梅の木に集まってきました。 野鳥…