プロマラソンランナー原田 拓(たくプロ)

神奈川県藤沢市出身。国士舘大学時代は箱根駅伝2度出場、実業団で走る。2013年1月独立し名古屋でランニングスクールFROGを創業。年間800レッスンをこなす代表コーチで現役のマラソンランナー。2020年7月DMMオンラインサロン「RUNSHARES」を主宰。
  • 【限定ルコックコラボウエア】ランニング・Tシャツ(ユニセックスサイズ)

    【限定ルコックコラボウエア】ランニング・Tシャツ(ユニセックスサイズ)

    ルコックスポルティフとのコラボレーション企画ウエア販売スタート致します。昨年夏から企画がスタートしこの夏販売予定!がコロナの流行でルコックは会社も工場もストップ、、、しかし、驚異的な巻き返しで動いて頂けまして昨日入荷して参りました。フロッグと言えばハイビスカス!マラソン・ランニングは脚・身体・メンタル・日常・人生自分のすべてで行う、まさに全身運動。自分が前に進もう!と思わないとスタートにも立てないし、GOALもできないスポーツです。「長距離が嫌い」そう言われやすいし実際、自分だってキツイ時はある。だから、ついつい肩に力が入ってしまう。そんな時、まるでハワイを走っているようなリラックスした気持ちで、取り組もうよ!そんな想いと、ホノルルマラソンへの敬意をこめて、ロゴやイメージをハワイに寄せております。ルコックとのお付き合いはほぼ無名(今も全国的にはまだまだまだですが^^;)お客様5名くらいの時にたくプロを「商品開発アドバイザリー」として契約して下さり衣装提供も、もうかれこれ7年?!(フロッグは2013年1月1日に創業しました)実は、アロハ柄の青いウエアもデザインパターン作りから生地選びと、既製品ではなく1から作っている完全オリジナルウエア。どこにも同じものは無いんです。それもこれも、ルコックの皆さんがフロッグのコンセプトや通ってくださるメンバーさんの活動などに共感してくださり実現しています。*********************今回はルコックの「ソレイユシリーズ」とのコラボです。フランスで最も古い総合スポーツメーカーである「ルコックスポルティフ」ソレイユシリーズの青・白・赤のトリコロールデザインモチーフは「自由・平等・博愛」を意味し1882年の創業以来大切にされています。2020年「原点回帰」の意味を込めてルコックスポルティフ・ジャパンはフランスへのリスペクトとしてこのシリーズを掲げています。ルコック「ソレイユ」についてhttps://special.lecoqsportif-jp.com/tricolore_2020ss/*************************というわけで長くなりましたがこのようにコラボウエアを創れて皆さんに着て頂ける!と思うと本当に、本当にうれしいです。****************購入について****************サイズは、【ユニセックス】となりますS・M・L サイズです。サイズは、画像を参照くださいS・・・レディースMくらいM・・・レディースS&メンズSL・・・メンズのMとLの間  (Mの1.5倍)素材は、ストレッチ素材少し生地が集めな理由はなるべく下着が透けないように。着丈が長い?と言われますがそこはあえて!レギンス1枚で着た時にお尻がかくれるくらいのバランスになるようデザインしています。愛用者からは「着心地がいい」と大絶賛を頂いているフロッグ限定コラボウエアです。【価格】ノースリーブ 定価6,490円税込【送料】600円 税込 フロッグ店頭でのお支払い&受け取りも可能です。お支払いはその際、現金またはpaypayが可能です
    ¥6,490
    FROG STORE
  • 【限定ルコックコラボウエア】ランニング・ノースリーブ(ユニセックスサイズ)

    【限定ルコックコラボウエア】ランニング・ノースリーブ(ユニセックスサイズ)

    ルコックスポルティフとのコラボレーション企画ウエア販売スタート致します。昨年夏から企画がスタートしこの夏販売予定!がコロナの流行でルコックは会社も工場もストップ、、、しかし、驚異的な巻き返しで動いて頂けまして昨日入荷して参りました。フロッグと言えばハイビスカス!マラソン・ランニングは脚・身体・メンタル・日常・人生自分のすべてで行う、まさに全身運動。自分が前に進もう!と思わないとスタートにも立てないし、GOALもできないスポーツです。「長距離が嫌い」そう言われやすいし実際、自分だってキツイ時はある。だから、ついつい肩に力が入ってしまう。そんな時、まるでハワイを走っているようなリラックスした気持ちで、取り組もうよ!そんな想いと、ホノルルマラソンへの敬意をこめて、ロゴやイメージをハワイに寄せております。ルコックとのお付き合いはほぼ無名(今も全国的にはまだまだまだですが^^;)お客様5名くらいの時にたくプロを「商品開発アドバイザリー」として契約して下さり衣装提供も、もうかれこれ7年?!(フロッグは2013年1月1日に創業しました)実は、アロハ柄の青いウエアもデザインパターン作りから生地選びと、既製品ではなく1から作っている完全オリジナルウエア。どこにも同じものは無いんです。それもこれも、ルコックの皆さんがフロッグのコンセプトや通ってくださるメンバーさんの活動などに共感してくださり実現しています。*********************今回はルコックの「ソレイユシリーズ」とのコラボです。フランスで最も古い総合スポーツメーカーである「ルコックスポルティフ」ソレイユシリーズの青・白・赤のトリコロールデザインモチーフは「自由・平等・博愛」を意味し1882年の創業以来大切にされています。2020年「原点回帰」の意味を込めてルコックスポルティフ・ジャパンはフランスへのリスペクトとしてこのシリーズを掲げています。ルコック「ソレイユ」についてhttps://special.lecoqsportif-jp.com/tricolore_2020ss/*************************というわけで長くなりましたがこのようにコラボウエアを創れて皆さんに着て頂ける!と思うと本当に、本当にうれしいです。****************購入について****************サイズは、【ユニセックス】となりますS・M・L サイズです。サイズは、画像を参照くださいS・・・レディースMくらいM・・・レディースS&メンズSL・・・メンズのMとLの間  (Mの1.5倍)が、、、のノースリーブはすでに完売しております。素材は、ストレッチ素材少し生地が集めな理由はなるべく下着が透けないように。着丈が長い?と言われますがそこはあえて!レギンス1枚で着た時にお尻がかくれるくらいのバランスになるようデザインしています。愛用者からは「着心地がいい」と大絶賛を頂いているフロッグ限定コラボウエアです。【価格】ノースリーブ 定価5,390円税込【送料】600円 税込 フロッグ店頭でのお支払い&受け取りも可能です。お支払いはその際、現金またはpaypayが可能です
    ¥5,390
    FROG STORE
  • CLUB HONOLULU ハワイを感じるリゾートTシャツ

    CLUB HONOLULU ハワイを感じるリゾートTシャツ

    HAWAIIHONOLULU毎年ホノルルマラソンを走る私たちの心にいつもあるあの風景あの風と匂いあのやさしさお部屋にあるだけであの日の想い出が沸き上がるそんな1枚を作りました。最先端の印刷技術の協力を得てあのホノルルのビーチをTシャツに全面転写プリントTシャツの素材は「天竺織」柔らかいやさしい手触りです。サイズは『ユニセックス』サイズ画像でご確認ください。HAWAIIが好きなあの人へのプレゼントにもどうぞHAWAIIが好きなわたしへのご褒美としてもどうぞどこにもない、オンリーワンこの画面で見るよりも実際に見て頂くとびっくりするくらい鮮やかなHAWAII感満載のプリントTシャツです。モデル着用 XSサイズ(身長165cm)*普段Mサイズを着用定価 5,500円 税込送料  600円 *ギフト包装サービス致します ご購入の際コメントに入れてください。
    ¥5,500
    FROG STORE
  • 【新刊】時間を旅する練習日誌『タイムマシンノート』著者プロマラソンランナー 原田拓(4ヶ月の練習日誌ワークブック)

    【新刊】時間を旅する練習日誌『タイムマシンノート』著者プロマラソンランナー 原田拓(4ヶ月の練習日誌ワークブック)

    ~マラソンを走る全ての方へ~明日からのトレーニングの方法・継続・達成を考える上で「圧倒的に成長が感じられる!」の声が続々!箱根駅伝・実業団を経て現在プロマラソンランナーとして現役のアスリートとして挑戦しながらランニングスクールの代表として指導しているプロマラソンランナー原田拓による9つのメンタリングメソッドと未来・現在・過去をタイムマシーンのように行き来する「練習日誌」です。・これからランニングを始めたい・マラソンを走ってみたい・なかなか続かない・成長を感じられない・ランニング日記をつけてみたい・自分自身を見つめたい・自分をもう1段階変えたいそんな方にお勧めなのがこの本です。4ヶ月間メンタリングメソッドを読みコツコツ日記をつけるだけで自分自身の「走り」と「心が」分かります。9つのメンタルメソッドは、順番通りに読んでいただいてもOKぱっと開いたところがあなたに必要な項目の時もあります。5ヶ月目以降の新しい自分と出会えるそれが、「タイムマシンノート」です。【INDEX】第1章 初心者のあなたへ・物足りなさが継続する力の基礎になる・失敗は当たり前、上手くできたらラッキー!第2章 挑戦の心がまえ・心がまえ①成長・心がまえ②落ちる・心がまえ③変わらない・マラソン大会直前の漠然とした不安は・○〇のようなもの第3章 正しい目標の立て方・夢と目標は違う!・目標が夢を近づける・目標との距離感第4章 目標をクリアするコツ・どんな良いことが起きるかを具体的にする第5章 夢を持つこと・将来の夢が見つからない・モチベーションは行動しないと上がらない・継続力と忍耐力・具体的な目標が夢を叶える・「未来・現在・過去」3つの視点を持つタイムマシンノートの書き方1か月目の練習日誌・第1週・第2週・第3週・第4週・第5週第6週 成長を認める・スランプも成長・最小単位の意識を変える・小さな成長を認められずに焦る理由・自分を認めるためには、ライバルも認める・良い言い訳と、悪い言い訳2か月目の練習日誌・第1週・第2週・第3週・第4週・第5週第7章 成長する人の時間の使い方・どうせやるなら、楽しくやろう!3か月目の練習日誌・第1週・第2週・第3週・第4週・第5週第8章 本番を迎える時の心がまえ・当日の平常心を、前もって知っておく4ヶ月目の練習日誌・第1週・第2週・第3週・第4週・第5週第9章 挑戦の終わり方・なりたい自分にどれだけ近づけたか?--------------------------------------≪購入者の声≫「自分の成長や変化が見える化できるから変な焦りも無くなりました。これいいですよ」52歳 男性 会社経営「拓プロの話が深い~~~~なるほどしかない!」38歳 女性 主婦「なんとなくこなしていたトレーニングがタイムマシンノートに添って書くだけでこんなに明確になるなんて!」54歳 女性 自営業「最初は3日後のトレーニングなんてまったく考えられない!って思ってた。今は1か月後もイメージできるようになった!」31歳 男性 会社員「自己分析にぴったり!仕事にも通ずるものがある」47歳 男性 会社役員*ほかにも続々と「変わった声」が 届いています!時間を旅する練習日誌「タイムマシンノート」2019年11月16日 第1版 第1刷発行著 者 原田拓発行者 成尾郁子発行所 カエル出版(有限会社サイバージュリア)全79ページ定価:2727円 税別   (税込み3,000円)
    ¥3,000
    FROG STORE
  • もっとみる

水曜日のメンタル#2『成果確認は、体験が薄れてしまう前のアツアツのタ イミングで振り返ろう』

こんにちはプロマラソンランナーの原田拓です。 今週のトレーニングは、暑さを考慮して距離アプローチから負荷を上げて(距離に拘らず)基礎を作っていく流れに切り替えてい…

水曜日のメンタル#1 トレーニング日誌をつける目的は「経験の在庫管理」だ

6月のトレーニング再開からここまで基礎トレーニングとして、20〜25Kmをできるだけ多くの回数ができるように、あまり出力(負荷)を上げないトレーニングを中心にやってきま…