見出し画像

『最好的暑假 -飯本貴子といとう二人展-』の開催によせて

2019/9/21(土)0時から2019/10/20(日)23時までの1ヶ月間にわたり、『最好的暑假 -飯本貴子といとう二人展-』を開催します。
詳細はこちらにて👇

今年の初夏、台湾にいとうちゃんと遊びに行ってきました。

当日は早朝の飛行機で旅立ったのですが、私のぼんやりとしたミスで空港を間違えるところから旅はスタート。
真夜中のタクシーでの無茶な移動は、当分忘れることができないものになりました。
なんとか無事に台湾につき、朝ごはんを食べるところからようやく落ち着きを取り戻し、この旅は始まります。

初夏とはいえ日本はまだまだ肌寒く着込んでいたのですが、台湾はかなり蒸し暑く、日射しが強くて茹だりそう。
熱帯のような気候で、激しいスコールに降られる日もありました。
天気はころころと表情を変え続けたけれども、それすらも楽しかったです。

台湾で過ごした数日間はあっという間に過ぎました。
数日間とはいえ、いとうちゃんと一緒に時間を長く過ごすのは初めてで、私はずっと浮かれていたように思います。

彼女とは時折お酒を飲むくらいの仲なので、私が彼女についての情報を得るのはSNSによるものの割合が多いです。
いつもSNSの中で見ている彼女は、物憂げな表情の影から見せる色っぽさが魅力的で美しい、ちょっぴり手の届かない場所にいる女の子。
儚い、憂い、綺麗、切ない。言葉で表すならそんな感じでしょうか。

でも、一緒にお酒を飲んだり、お喋りをしている時の彼女は、別段取り繕ったりせず、あどけない姿が印象的で、それは回を重ねるたびにより強くなりました。
よく笑うし、美味しそうにビールを飲んでお肉を頬張る。かと思えば、難しそうに眉をひそめて考え事をしているよう。そして、何かを閃くと目をキラキラさせて話してくれる。
くるくる動く表情を見るたびに、私はますます彼女を好きになりました。

台湾に遊びに行って撮影もしようよって話になった時、密かに私が見ている表情豊かな彼女の姿を撮りたいと考えていました。
美味しいものを食べている時や、一緒にあちこち歩き回ったり、遊んだりしながら、台湾の空気と一緒に写真に閉じこめようと。

台湾で一緒に過ごして思ったのは、私の想像以上にお茶目な女の子でした。
彼女の素顔に何度もきゅんとしたのは、ここだけの秘密です。

今回の二人展は、私が台湾で撮りおろした写真と、彼女のじんわりとした熱を帯びたエッセイを掛け合わせたものです。
普段のSNSでのいとうちゃんとは、雰囲気も表情も随分違うものになっていると思うけれども、上記に綴ったような思いを閉じ込めて私が撮っているので、新しい一面を楽しんでもらえたら幸いです。


オンラインの展示会場という実験のような今回の二人展。
500円のチケット制になっています。
購入して頂いた方には、展示会場のURLを開催日に合わせてお送りします。

(手動ですので、開催日後にチケットをご購入頂いた方へのお知らせは、少々お時間を頂くこともあるかと思いますが、何卒ご了承ください。)
会場を借りての展示と違うのは、展示期間中、どこからでも、何度でも、楽しんで頂けるということです。
通勤、通学の慌ただしい気持ちに、息抜きがてら見て頂くもよし。
夜、ゆっくりとくつろぎながら、楽しんで頂くのもよし。
是非あなたなりの楽しみ方を見つけてみてください。

ここだけで楽しめる台湾での私たちの夏休みを、あなたの今年の夏の思い出、最後のページに追加してもらえたら嬉しいです。
どうぞ、お気軽に、遊びに来てください。

チケットのご購入はこちらから。
◆入場料:通常チケット 500円
     ミニ写真集付きチケット 2500円
    ※ミニ写真集の郵送は展示会終了後予定
https://saikouno-natsuyasumi.peatix.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ありがとうございます! 皆様からのサポートは作品撮影費として大切に使わせていただきます。

ありがとうございます〜!嬉しいので、缶ビール空けたいと思います!
13
写真家 被写体の魅力をより引き出すポートレートを撮っています。女の子と美味しい物に弱い。http://www.iimototakako.com/