見出し画像

より少なく、より多くを

自炊を始めたばかりの頃は、パスタを一品作るのに1時間もかけていました。今なら半分の時間でパスタにサラダもスープも、おかずも作ることができます。より短い時間で、より多くの料理が作れます。

100m走が15秒から10秒になれば、より短い時間でより長い距離を移動できるようになります。

成長とは、より少ないものからより多くを生み出せるようになることです。

僕は努力を「見極め→量→質」の順に追っていくと結果につながりやすいと考えています。この量から質への転換において「より少ないものからより多くを生み出す」という思考(試行)が重要になります。

約1年前にスペインがロックダウンし、生活必需品の買い出しを除く全ての外出が禁止になりました。約3ヶ月間、全く走ることもなくなり、3畳ほどのスペースでトレーニングをする毎日が続きました。

今までより圧倒的に狭く制限的な環境に追いやられた中で、努力の成果物を大きくしていくにはどうすればいいかを考えました。なんとなくやってきた腕立て伏せに幾度も試行錯誤を重ねました。狙いたい部位に対する手を置く位置や向き。動作のスピード、回数、セット数、頻度などを記録し、次の日に筋肉痛の強度などもメモしました。

これを継続していると、50回やらなければ感じられなかった筋肉痛が、40回、30回、20回と徐々に回数を減らしても感じられるようになっていきました。

1年が経過し、ジムでトレーニングできるようになった現在でも、この頃の経験が非常に生きています。


目標や夢には常に「時間」がつきまといます。
例えばチャンピオンズリーグに出たい僕に残された時間は多く見積もっても5年ほどでしょう。

なので、やるべき努力を見極め、一定の経験値が貯まる量を努力したら、できる限り投下する時間を少なくし、生み出す成果を大きくしていかなければなりません。


「より少なく、より多くを」

忘れずに今日も頑張っていきましょう!


▼↓↓竹本将太の運営するnoteサークルはこちら↓↓
https://note.com/take03/circle

・限定YouTubeが290本以上投稿中で、毎日更新
・他にもチャットやzoomでお話しできます

▼竹本将太のYouTube
https://www.youtube.com/channel/UC23iv9f_2XcQAOEmnMVfpjQ

▼stand.fmにて毎日ラジオを投稿しています。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします。
https://stand.fm/channels/5f921d8637dc4cc7e12314f9

▼竹本将太のプロフィール
1998年生まれ、神奈川県横浜市出身。
あざみ野FC→横浜FC鶴見JY→中川西中学校→横浜市立東高校→関西学院大学を経て2020年からスペインへ。高校在学時、県2部リーグながら主将として神奈川県準優勝。その後一般入部で関西学院大サッカー部に入部し、2019年主将として全国3位。Jリーグのオファーを断り2020年からスペインサッカーに挑戦中。

▼竹本将太のTwitter
https://twitter.com/takemo0403

▼竹本将太のインスタグラム
https://www.instagram.com/shota3takemoto


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
竹本将太

サポートいただけるとそのお金が僕の筋肉とエネルギーに変換されます。ありがとうございます!

スキありがとうございます!好きです!
26
関西学院大学サッカー部主将(2019)→スペインサッカー挑戦(2020)