見出し画像

DATE WITH DESTINY Day3

みなさん、こんにちは!
世界NO.1コーチ トニーロビンズ DATE WITH DESTINY Day3の学びや気づきを書いていきます。

最初に一言!
めちゃくちゃ感動の連続でした!!

人は変われる‼
しかも「瞬間的に!」「劇的に!」

これまでの私も、数多くの自己啓発や能力開発を通じ、
人は変われる!信念がありました。その前提は
・その人自身が変わりたい!よくなりたい!と思っている。
・その人が変われる良質な情報・体験に出会い素直に受け止め、
 パラダイムシフト・思考の転換をする。
・自己変革の目的、目標、計画を立て、実行決意し、実行し、習慣化する
 うちに、少しずつ変わってくる。
・気づいた時には、願望実現し、大きく変化している。

これが、今までの私の「人は変われる」メカニズム・プロセスでした。

その概念がトニーロビンズの「インターベーション:対話(カウンセリング)」で数分~数時間で劇的に変わっていく事例を沢山今回体験しました。

今回、問題を抱えている方の事例では
・結婚し、出産した夫婦。お互いに分かち合えず冷め切っている状態の妻。
その妻は自分は善良だと思っていて、旦那が私を受け入れてくれていない
 という不満。旦那も子供が生まれてから自分の存在を認めてもらえてい な いと思っている「距離をとっている」夫婦。

トニーロビンズのインターベーションで
・「私は善良で正しい」と思っていた妻の古い固定概念が雪解けしていく。
・なぜ、こんな距離を持った冷めた状態になってしなったのか。
 影響のスフィア、8つの意識段階、陰陽五行、6ヒューマンニーズからお互いのタイプを見極めて行き、何がかみ合っていないのか瞬時に見ていく。
・男性性・女性性の違いを認識し、このすれ違いはお互いに自分のフィルターで相手を見ているからそうなってしまうことに気づいていく。男性・夫の心の声を読み解き、トニーが代弁。女性・妻の心の声を読み解き、トニーが代弁。それまで目も合わせなかった二人が、どんどんと表情が明るくなり、見つめ合い、感謝と愛の感情で溢れる関係へと変化していく。最後は別々の場所から受講していた二人が一緒の場所でラブラブな状態に変化しているのを目の当たりにしました!!そして世界80か国1万人ちかい受講生でその二人に愛の祝福をするのです!!

ミラクル!!!
私の文面では、本質的な感動の1%も伝えれませんが、初めて出会った冷め切っている夫婦を劇的に関係性を良好にしたのです!

トニーは言います。
私は人を変えることはできない。しかし、人に肯定的影響力を発揮する事に集中し、情熱をかたむけているんだ

その他にも
・過去非常に辛い体験をしてきた姉妹。妹はもう嫌だ‼強くなると海軍兵になり、仕事をバリバリやってきた女性。姉は過去の体験からうつ状態。妹は姉を何とか助けたいとおもうけど、タイプが全然違く助けてあげれない悩みを持っているというケースでした。

これも本当に感動で、常に無理して頑張ってきた妹。
その妹の中になる「私が頑張らなきゃ、頑張らなきゃ」という彼女をトニーは圧倒的な存在承認をしていくのです。
それまで「強い女性」を貫き通してきたその女性の目に涙が。
そしてどう姉と関わっていけばいいのか分かり、自然体な満面の笑顔!

このケースでは、同じ辛い境遇を味わった兄弟でも「捉え方、感じ方」が全然違うと、その情報に対する「意味付け」も変わり、「選択」もそして「感情」も「人生」も「見てている世界」も大きく異なっていく事を改めて感じました。

本当は前半のインターベーションの予定は20分だったそうですが、なんと
3時間もぶっ通しで対話を通じ、目の前の方の人生に肯定的影響力を発揮してくれました!!
その人への愛。温かい眼差し。圧倒的な洞察力、知識と経験、コーチングスキル、伝達力。に唯々圧倒されました。

この根底にあるスキルの一つがNLP(神経言語プログラミング)です。
分かりやすく言えば、「解釈、意味付け」する神経経路があります。
それはほとんどが無意識に形成されており、特に幼少の時に追った傷・痛みがその神経回路に大きな影響を与えています。
傷や痛みを追っていると、そこが土台となった見え方で、全ての事実が痛みに感じてしまうように形成されてしまうのです。

トニーは、その人の神経回路がどんな状態なのか。
その人のタイプがどんな人なのか。
その人の価値観、価値基準がどんな人なのかを。
質問によって瞬時に見極め、神経回路を再構築する対話へと入っていくのです。そのエネルギーと技術と愛が凄まじく、世界NO.1コーチここにありでした!

また、自殺願望のある少女。昔から病気が治らず、生きている価値がないと思って、睡眠薬で自殺未遂をした少女とのインターベーション。
10分~20分で劇的に変化するマジックを見せてくれました。
自分の中に「戦士」「魔法使い」「愛の人」「王女(王)」をつくり
「私の内なる戦士、〇〇(あだ名)は、唯一思い出すことは××!!」という宣言文を大きな声で叫ぶのです。

この体験価値も文章では表現できませんが、人が瞬時に変わる魔法のツールです!古い神経回路に苛まれそうになっても、この勇敢な戦士が助けてくれる!あっと驚く魔法使いが魔法をかけてくれる!この愛の人が、私を愛で包み込んでくれる!この王女(王)が絶対的安心感を与えてくれる!!

自分の中に、自分の新たな見方・仲間を作ってくれるのです!
私たちもやりました!
とても勇気とエネルギーが湧いてきました!

人は常に自分特有の一部しか使わない。
例えば私の場合「頑張る」という戦士タイプです。
ただ、一部しか使わないと疲弊してきてしまう。
だから、バランスよく色々な脳内の機能(キャラクター)を使うんだと!
もう目から鱗どこではありません!

その少女は今とても美しい女性となり、輝いていました。

最後のインターベーションが感動感動でした。
自殺願望を持った弟。なんとか兄はこのDWDに弟に良くなって欲しいと一緒に参加しました。共に幼少の時に親から虐待を受け、貧しい生活をしてきて、弟は自分にはもう生きる価値はないと思っていました。

トニーの関わりは秀逸で、兄の兄弟愛を表現してくれました。
その愛を感じた弟は号泣します。
弟に対し、トニーは愛と祝福のメッセージや気づきを与えてくれます。
兄弟は号泣し、抱き合いました。
会場全体が涙と感動の渦に包みこまれました。

愛で包み込む。
これを表現しできること。
愛は既に私たちの内の中にある。
と気付かせてくれる導き。

本当に神業です。

最後のセッションは、この自殺願望だった弟の古い価値観を見ていきます。

価値観には大きく二つあります。
一つが、快楽に近づけたい価値観。
例えば、感謝、愛、成長、成功、喜び、人間関係など

二つ目が、苦痛・痛みで遠ざけたい価値観です
不安、恐怖、罪悪感、脅迫感、孤独、悲しみなど

この二つの価値観を人は「条件付け」をしています。
こうなれば、こういった感情になる。という紐づけ・ルールです。

それを明らかにすることで、その人の「バリューマネジメント」を明確にしていくのです。

このワークをやって3日目は終了でした。
終了時間がなんと15時半(笑)
とてつもない気づきと感動の三日目でした!
では、また^^

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、ありがとうございます^^
4
株式会社高山四代目 某大手銀行にて法人営業⇒プラスJTX 東日本大震災にて宮城県塩釜市の家業が被害を受け、事業承継を決意。 グロービス経営大学院にてMBA取得。 創業75年目の株式会社高山の4代目 Work To Happiness~働くを幸せに~をテーマに100年企業を目指す。