小林拓水

銭湯とパンが好きなコピーライターです。東京か長野にいます。

コーヒーで、自己効力感を保つ

昨年、ドリッパーを買って、自分でコーヒーを淹れられるようにした。 「自分の働きかけによって、目の前の状況を変えられる」という感覚を忘れないようにしておきたかった...

”自分らしい感じ方”を尊重したい

特に去年(2018年)は、いろいろな事情が重なって(以前のnote参照)うつうつライフを過ごした。 「なんか自分にしんどかった時があったみたいだな〜」と、半分忘れながら...

29歳になりました。お知らせを2つ。

こんにちは。先日29歳になりました小林です。 唐突ですが、この場を借りてお知らせを2つさせてください。 1.ちょっとお休みをもらいました。 実は去年の頭からライフス...

広告コピーメモ#2  西部ライオンズ

唯我独走 青の三連星。 西部線沿線に掲示してある、西武ライオンズのポスター。この前は松井稼頭央だった。 野球の試合はおよそ3時間。9回までだいたい120球くらい投げ...

広告コピーメモ#1 特茶

体脂肪は分解しないと減らない あいにく僕はガリガリもやしっ子で体脂肪を気にしたことはあんまない。 だけど、ちょっと想像するに、このコピーは体脂肪を気にしてる人に...

なんで「書く」仕事をしてるんだっけ

一応ぼくの名刺には「コピーライター」という肩書きが入っている。 つまり、「書く」ことを仕事にしている。 だけど、ぼくは自分のお金で小説を買って読んだ経験がほとん...