『ささたくやサラダの本』* 原画集

12

p60:『ちんげん菜と洋梨のサラダ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p60:『ちんげん菜と洋梨のサラダ』

スキ
10

p72:『白菜と柿のサラダ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p72:『白菜と柿のサラダ』

スキ
6

p46:『いちじくのカナッペ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p46:『いちじくのカナッペ』

スキ
5

p86:『かぶと甘酒のスープ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p86:『かぶと甘酒のスープ』

スキ
3

p70:『納豆と大根のさっぱり麺』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p70:『納豆と大根のさっぱり麺』

スキ
5

p72:『白菜の手巻き寿司』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p72:『白菜の手巻き寿司』

スキ
11

p62:『柿とかぶとルッコラのサラダ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p62:『柿とかぶとルッコラのサラダ』

スキ
5

p68:『大根餃子』

◯ Spin Out Works from 『ささたくや サラダの本』  本誌に掲載しきれなかった、我が制作ノートに眠っていたキューブたちの紹介です。『サラダの本』を片手に味わいください。 * p68:『大根餃子』 【キューブのイメージ】 * 2016年のオリジナル原稿に、現在の感覚も加味して、加筆しています。 1「巻く」「包む」などは、その行為だけで、完結された世界を作り出す。 2:餃子を口に入れたときに、大根の甘酸っぱいさから始まり、薄皮が破け、レイヤーが

スキ
10

p42:『にんじんパスタ』

Spin Out Works  from 『ささたくや サラダの本』 本誌に掲載しきれず、我が制作ノートに眠っていた、キューブたちの紹介です。 『サラダの本』を片手に、味わいください。 p42:『にんじんパスタ』 * * 【キューブのイメージ】 * 2016年のオリジナル原稿に、現在の感覚も加味して、加筆しています。 1・ソースだけをキューブとして見たときに、リンゴのすりおろしの存在がキューブ全体を覆っている。リンゴの質感の「もったり感」がキューブ全体の印

スキ
4

p80:『きゅうりと桃の甘酒のスープ』

◯ Spin Out Works  from 『ささたくやサラダの本』 * 本誌に掲載しきれず、我が制作ノートに眠っていた、キューブたちの紹介です。 『サラダの本』を片手に、ご堪能ください。 * p80:『きゅうりと桃の甘酒のスープ』 【キューブのイメージ】 * 2016年のオリジナル原稿に、現在の感覚も加味して、加筆しています。  甘酒に昆布だしを加えたことで、さらさらとしたお汁。甘酒の甘さに、昆布のやさしい出汁がグラデーションを重ね深みをつける。これ

スキ
8