【文化】とは「化粧のようなもの」厚化粧はダメで納得した話

文化とは何か?このとらえどころのない言葉が、ある例え話しのようなもので納得できたような気がするという話です。


修正&更新(2020/04/23)


いきなりですが、心のこもった贈り物と、心のこもってない贈り物は同じですか?心のこもった質素な贈り物と心のこもってない豪華な贈り物はどっちがいいですか?贈り物の本質はなんでしょうか?


ナチュラルメイクと厚化粧は何が違うのでしょうか?化粧は何のためにするのでしょうか?


これらの問いに答えるうちに「文化」というものが理解できたような気がしたという話です。


文化とは何でしょうか?ある国や地域では善いことが別の国や地域では悪いことになってしまうことがあります。信仰や宗教心、道徳心によって、文化というものが変わってくるような気がします。

この続きをみるには

この続き: 1,604文字

【文化】とは「化粧のようなもの」厚化粧はダメで納得した話

セキトヒテラス@あるある易経研究

242円

嬉しいです
2
易経研究者(歴14年)☯【仮説で「当たり」をつけ、もつれを紐解き、割り切れないに答えを出す】をミッションとする☯ターゲットは「見えない・聞こえない」感覚を超越したシンボリックな領域☯「あるある話(物語)」の中にある変わらない法則を直観的研究でデータマイニング☯易に全てを帰納する
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。