マガジンのカバー画像

電動キックボードマガジン SWALLOW

10
電動キックボードについてみなさんが気になるアレコレを情報発信します。 安全に楽しむために気をつけるべきポイントや、用途にあった機体の選び方など記事にしています。
運営しているクリエイター

記事一覧

【独占インタビュー】電動キックボードで日本一周した伊藤さんに感想をきいてみた!

こんにちは。公道走行可能な電動キックボード専門店SWALLOWです。 今回は弊社の電動キックボードZERO9を使って日本一周(!)していただいた 伊藤たいと(https://portfolio.nayvic-tit.net/)さんにインタビューしました! 登場人物・伊藤さん(日本一周した人) 現在は、学生をしています。これからの乗り物を先取りし、電動キックボードで日本一周を達成した人(たぶん一人目)。 伊藤さんのブログ(https://www.taito-smile.c

スキ
2

SWALLOW充実の アフターサポート

アフターサポートの重要性 ※写真は、発送待ちやお預かり中のキックボード まず、SWALLOWではアフターサポートを重視して販売を行っております。 例えば、家電では初期不良に対する保証期間、車ではメンテナンスパックなど、購入後もユーザーが安心して使用するためのサポートがあります。 電動キックボードは、個人所有の場合、日本では原付として使用することになりますので、万が一の場合を考えると、自転車などと比較すれば責任が重く取り扱われます。 公道を走る乗り物として、自転車でも自

【実験調査】電動キックボードを電車に持ち運べるかやってみた!

こんにちは。公道走行可能な電動キックボード専門店SWALLOWです。 よくある問い合わせのひとつSWALLOWでは、電動キックボードを電車で持ち運べるか?という問い合わせをよく受けます。 結論から言えば、輪行袋に入れれば可能ということを確認しました。詳しい内容は後述します。 また、実際の駅には階段やスロープ、エレベーターなどがある場合も多く、スタッフが何種類かの車体を用意して、実際に移動してみました。 用意した車体は3種類 SWALLOW ZERO9(19.6kg)

スキ
5

【悩み解決!】電動キックボードのタイヤ選び【SWALLOW OFFICIAL】

こんにちは。公道走行可能な電動キックボード専門店SWALLOWです。 問い合わせの多いタイヤ選び SWALLOWでは、車体のオプションを多く用意しております。そのひとつがタイヤです。SWALLOW ZERO9では、「標準タイヤ」の外に、「パンクレスタイヤ」と「ワイドタイヤ」の3種類を用意しています。 ZERO9の購入を検討しているお客様には、タイヤのオプションが豊富だけに「どれが良いのか?」というお問い合わせをよくいただきます。それぞれメリットやデメリットがありますので

スキ
2

電動キックボード梅雨の備え

こんにちは。公道走行可能な電動キックボード専門店SWALLOWです。 気象庁の発表では、「6/14に関東甲信越が梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。平年と比較して7日ほど遅い発表となり、ここ10年で一番遅い梅雨入りの発表となりました。 まず大前提としてZERO9とZERO10Xは防水でありません。そのため、屋内での保管が基本となります。また、電動キックボードは雨の日には乗れません。雨の日の走行については前回の記事でも取り上げているのでぜひ読んでみてください。 今

スキ
2

【下編】電動キックボード、運転のポイント

前回のおさらい 前回は、直進と右左折について、安全に走行するための注意点を掲載しました。 総括したポイントは、急な動きをしないこと、相手の死角に入らないことの2点です。 前回の記事はコチラ→【上編】電動キックボード、運転のポイント 今回は、もっと基本に立ち返った4つのポイントで、電動キックボードを運転する時に注意したいことをまとめてみます。 電動キックボードの特徴 電動キックボードは、公道を走行する乗り物の中でも、車輪が小さい乗り物です。 したがって、段差や、道路のひ

【上編】電動キックボード、運転のポイント

安全運転をするために 電動キックボードは、現在の日本では原付、もしくは小型特殊に分類される乗り物です。 自転車を含め、手軽な移動手段として価値の高い乗り物ですが、その小型なボディを安全に走らせるポイントがあります。 安全に走るとは、事故に合わないことともいえ、どういった場所で事故が多いのか把握することは、安全運転の第1歩といえます。 2回に分けて掲載する内容は、今回は「直進と右左折」、次回は「段差やマンホール」などについて掲載します。 公道で事故の多い場所 e-St

スキ
2

公道走行可能な電動キックボードの選び方

こんにちは。公道走行可能な電動キックボード専門店SWALLOWです。 はじめに、最近になって電動キックボードの実証実験も始まり、関心を持った人も多いのではないでしょうか。しかし、昨今の情報量が多い今、「どの電動キックボードが自分に合っているのか?」、「性能の比較がいまひとつしっくりこない」と、一歩踏みとどまってしまっていませんか? そこで今回は、電動キックボードをどう選べばよいかというお話しを。 種類が増えた電動キックボード まず、購入、検討時のポイントを4パターンに

スキ
8

バイシクルシティエクスポ出展報告

出展ブースの様子 今回も、原付一種のZERO9と、原付二種のZERO10Xの展示をブースで行いました。また、展示だけでなく、先日行われたヨコハマサイクルスタイル同様に試乗もしていただけるように、用意をしました。 土曜、日曜に開催されたヨコハマサイクルスタイルと比較して、平日開催となったバイシクルシティエクスポでは、ゆっくりと車体を見ていただけたり、試乗も長くできるような状態でした。 簡単に、展示した車両の説明をすると、 ZERO9は、50cc規格の原付となる仕様です。

スキ
2

電動キックボード専門店SWALLOWは、5/19・20に開催されるバイシクルシティエキスポ2021に参加します!

概略SWALLOW合同会社は、令和3年5月19日・20日に開催される「BICYCLE CITY EXPO 2021~自転車まちづくり博~in東京ドームシティ・プリズムホール」に出展します。 「BICYCLE CITY EXPO 2021~自転車まちづくり博~in 東京ドームシティ・プリズムホール」は、株式会社ライジング出版が運営する、自転車を利活用したまちづくり、環境未来都市の創造を推進する展示会です。自転車に関わる様々な事柄を扱っている企業や自治体が一同に会します。 自

スキ
1