見出し画像

8年経って、はじめてのイタリア

こんにちは、すずきけいと申します。イタリアのミラノに住んで、ライターの仕事をしながら暮らしています。

イタリアに住むようになったのは2012年1月のこと。その時は31歳で、それまで続けていた制作の仕事を辞めたばかりでした。なにか野心があったわけではなく、イタリアに住む機会があるから行ってみようかなと飛行機に乗り、そこから気付けば8年が経ちました。

画像1

イタリアに来る飛行機の中で撮ったモスクワの空港の写真(アエロフロートでした)、どうしてこんな加工したかもうまったく覚えてない

このnoteでは、イタリア生活の中で起こったことや見たことを、いつも書いている記事とは違うフラットな視点で書いてみようと思っています。
この8年間ずっとサボっていたけど、泡のようにふわふわと消えていく日常をキロクする場所として。初めてイタリアに来たときのような気持ちで。それから、仕事を依頼してくださる方へ、記事以外に見せられる名刺の代わりとして。

ちなみにサムネイルの写真はアエロフロート機内で撮ったコップの写真。多分、かっこいいと思ったんだと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここまで読んでくださって、ありがとうございます! サポートいただいた日は、ちょっと贅沢に生パスタを茹でます。

ブロッコリー20分パスタ時間通り茹でてくるぐる混ぜてみて、同じ鍋でOK
4
イタリアのミラノで、ライターをして暮らしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。