見出し画像

「ひとりごと」にも「編集」を

私は箕輪編集室に入っていて
「行動だけが人生を変える」という
箕輪編集室 発行の第三弾電子書籍の
公式アカウントを運用しています。

公式アカウントの運用に役立てたい気持ちも
ありましたが、ゆうこすさんの事を知りたくて
「SNSで夢を叶える」を読みました。

「ニートだった私の人生を変えた
発信力の育て方」
というサブタイトルに書かれているように
各SNSの特性の紹介と、発信の工夫が書かれた本です。 

このnoteのタイトルにした言葉

「ひとりごと」にも「編集」を

は、Twitterを語るp79に登場します。

ゆうこすさんが「モテクリエイター」として
自分をどう伝えたいか を常に意識をして、
編集して、各SNSへ発信している事。

この部分を各SNSのユーザーは見ているから、
だからココにこだわる。

という事が丁寧にわかりやすく書いてあります。 

そして、そのノウハウをゆうこすさんが
試行錯誤しながら見つけていった過程も書かれていて
心を動かされました。

まず、1つ1つの配信にこだわって
本で教えてもらったことを発信に取り入れて
発信方法をアップデートしていきたいです。

本の中で、Facebookのことは書かれていないのですが
Twitterでこんなつぶやきを見かけました。

これから ゆうこすさんがFacebookをどんな風に使っていくのか、
とても楽しみです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
suna

よろしければサポートをお願いします。いただいたサポートはnoteの活動に役立てます。

コメントもお待ちしています🍀
17
おやつ愛好家。日々のことを写真と文字でつづっています。マンガ「スライムライフ」と大同電鍋が好きです。