はじまりのキャンプーゼロー

「原点(ゼロ)から歩む場所、自然と暮らしのルーツ(ゼロ)の体験、そして素の自分(ゼロ)。この冒険はみらい(イチ)に向かう」 2022年8月、福島県を横断するサマーキャンプが始まります。生きる力を育み、自然と共にある「みらい」を紡ぐきっかけを得る冒険があなたを待っています。

はじまりのキャンプーゼロー

「原点(ゼロ)から歩む場所、自然と暮らしのルーツ(ゼロ)の体験、そして素の自分(ゼロ)。この冒険はみらい(イチ)に向かう」 2022年8月、福島県を横断するサマーキャンプが始まります。生きる力を育み、自然と共にある「みらい」を紡ぐきっかけを得る冒険があなたを待っています。

    最近の記事

    子どもたちを待っている自然体験

    はじまりのキャンプーゼローでは、子どもたちがワクワク・ドキドキするような、 忘れられない夏休みを彩る自然体験が待っています。 見過ごしていた草木や川、山の営み。 聞き逃していた風の音、水の流れ、虫の声。 白黒だったものが強烈な色彩を持って見えるようになる。 自然と触れ合う中にはそんな体験が待っています。

    スキ
    14

      開催者たちからのメッセージ② Minamiaizu Outdoor Life Project (MOLP)

      Minamiaizu Outdoor Life Project (MOLP)とは MOLPは、南会津町に地域おこし協力隊として移住した若者1名と、 生まれも育ちも南会津町、この町の自然に魅せられた地元の若者4人で活動する、 「アウトドア×暮らし」 の視点で町の魅力を発信する有志団体です。 僕たちが活動拠点を置く、南会津町針生集落は、 里山や里川に囲まれた、四方を自然に囲まれた小さな集落です。 昔から、子ども達の遊び場は山の中、 地域の大人達が先生となり、子ども達は自然の楽

      スキ
      2

      開催者たちからのメッセージ① 一般社団法人dialogue

      一般社団法人dialogueとは 一般社団法人dialogueは2020年にひとりひとりのWell-being向上と地域創生を目的として、さまざまな先端事例の集積・発信とそのネットワーキングを提供する知的活動機関として設立されました。 新型コロナウイルスの広まりによって変わったひとびとの健康や社会システムに対する意識。 スマートシティを筆頭としたデジタル技術の普及・実装によって実現される持続可能かつ質の高い暮らし。 これらのいわゆる”ニューノーマル”な社会に向けた歩みを広

      スキ
      1

      開催者たちからのメッセージ③ 一般社団法人あすびと福島

      あすびと福島とは 「あすびと福島」は、福島の若い人材との伴走を通じて、「あす」を創る「ひと」への成長に寄与したいという想いを込め、2013年から福島県南相馬市で活動している一般社団法人です。 福島の小学生~大学生・社会人まで、年代に応じて様々なプログラムを提供し、次世代人材育成を継続しています。また、日本全国の企業を対象とした社員研修をビジネスとして企画・運営しています。 福島の次世代育成と企業の社員研修、あすびと福島はこのように社会性と経済性を両立して前進しています。

      スキ
      1

      「はじまりのキャンプーゼロー」福島県を横断する10泊11日の教育サマーキャンプ

      はじめに ーキャンプに込めた思いー  2011年3月11日、日本を襲った大震災がありました。 東日本大震災と名付けられ、「3.11(サンテンイチイチ、サンイチイチ)」と俗に呼ばれるこの震災は、地震と津波によって多くの地域に被害をもたらしました。 福島県もその被災地の一つです。 一方で、「ふくしま」は他の被災地とは異なる被害も受けました。 原発事故です。 地震・津波による自然災害と、原発という技術がもたらした災害は、11年を経た今でもこの地にその爪痕を残し、それは人々の記憶や

      スキ
      6