見出し画像

ペンは盾よりも堅し|SEOライティング講座10月24日(土)販売決定

「ああ、やっちまったなあ。全然稼げない。会社やめるとか俺、ほんとどうかしてたよ……」
まったく伸びる気配がないブログの閲覧数を見ながら、
私はただ頭を抱えていました。
梅雨が明け、晴れて綺麗な空が印象的だったなあ。

会社をやめてから数ヶ月、収入がまったくないにもかかわらず一向に伸びる気配のないブログ。
一日に何度確認しても、ひと桁台から動かないAdSenseの報酬額。
そんな絶望的な状態から約一年半、
私は今「文字単価5円」でSEO記事を書くWebライターとして一線で活躍しています。
収入にして毎月30〜50万ほど稼げていて「それなりに余裕のある暮らし」ができるようになったといえるでしょう。

さて、私はもともとから文章がうまかったわけではありません。
読書感想文で表彰される、なんて遠い世界の話でしたし、
そもそも高校生以降は文系ですらありませんでした。

だって読書感想文とか作文とかって、正解ないよね、結局文章はセンスだよね。そう思っていました。そんな私がなぜ会社をやめ、ブログをはじめたのでしょうか。

はじまりは、もう何年もお付き合いしている彼女。
実は彼女にはちょっと精神が普通の人とは違うところがあるというか、
端的にいうと分離不安症なのです。

分離不安症って「わんこ」や「にゃんこ」がなりやすい精神の病気で、飼い主が彼らの視界から消えると不安で不安で居ても立っても居られなくなり、吠えまくっちゃう心の病気です。

この分離不安症、実は人間も普通になります。

彼女とっての対象が私だったようで、だから私が会社に行っているときは理由なく不安で不安で仕方なかったようでした。
私の新卒一年目、彼女はみるみる弱っていきました。私も彼女の異変には気がついていましたが、私とて一年目。新人には「ちょっと早めに帰る」とか「半休を取る」などの裁量はまったくありません。

日に日に弱っていく彼女を横目に、「まあそのうち慣れるでしょ」と割り切ることもできたと思います。しかしなんだか可哀想に思えてきたんですよね。ホント、アマちゃんです笑
結局就職してちょうど1年で退職することになりました。
せっかく大学院まで出たのになあ。

さてそんな私ですが、実績も経験も、とくにないままの退社。はじめは大学院で培ったプログラミングスキルでフリーランスエンジニアを目指そうとしていました。

しかし現実は厳しく、実務経験ゼロの私にはクラウドソーシングサイトで価格低下圧力の激しい中で戦うしかなかったのです。
当然消耗し、退職早々人生の岐路に立たされることに。

再就職するか、このまま本当にジリ貧になるまであがき続けるか。

再就職するのは個人的には避けたい手段でした。せっかく新卒で入社した上場企業を辞めたという過去があったからです。

それに「そもそも彼女のために仕事を辞めたのに、また今から再就職して彼女を苦しめるのか」と思うと、やはりそれは違う気もするし、、、

​そんなこんなで私はギリギリまで頑張ることにしました。「自宅にいながら稼げる」職種として、Webライターをしてみたり、ブログをしてみたり。ただどれも全然結果が出ずに、本当に苦しみました。
Webライターは一ヶ月フルコミットしても文字単価1円前後にしかならなかったし、ブログも半年やってやっと月1万円ほど稼げるくらい。

今思うと「そんなもんだろ」と思うのですが、当時は生活がかかっていましたので本当に焦りましたね。

そんな折に出会ったのがSEOライティング。​​

とあるご縁があって、それまで見たことも聞いたこともないような「ロジカルに正解を導き出すSEOライティング」を学ぶことができたのです。
文章に正解なんかない、と思っていた当時の私には本当に衝撃でした。
いやもちろんSEOに完全な正解はないんですよ。ただ

・ニーズの調べ方
・ニーズをもとにした構成の作り方
・検索エンジンにもユーザーにも見やすい書き方

これらすべてにきちんとしたやり方、誤解を恐れず言えば結果を出すための法則があったんです。

このSEOライティングのスキルを引っさげて、私は一度挫折したWebライターに再挑戦しました。

すると、面白いように上位表示が取れたのです。別にクライアントさんは上場企業の大手ばかりではありません。ブロガーさんやアフィリエイターさんのサイトであっても同じように結果が出ました。当然、文字単価は半年経たず5円に。

私はただ、法則のとおりに記事を書き続けていただけです。いつしか私の収入は、会社員のときの同僚を超えていました。

なんのスキルも経験もなく会社をやめ、人生の窮地に追い込まれていた私を、SEOライティングが救ってくれたのです。

「ペンは剣よりも強し」

なんていいますけど、私にとってSEOライティングとは、自分と自分の大切な人を守るための「盾」だったのです。
SEOライティングに守られ、彼女は日々笑って生きています。

なんでいきなりこういう話をしているのかと言うと、先日の企画にて多数の方から応募のDMをいただき(ありがとうございました!)、本当に様々な事情を聞いて自分の過去を思い出しちゃったんですよね。

私は自分の過去の経験から「限られた条件の中で生きていくことの難しさ」を知りました。

・スキルなし
・出社不可
・元手なし

このような三重苦の中で苦しんでいた過去の私と同じように「どうしようもない状況で苦しんでいる人」が世の中にはまだまだ多いことに、そしてご時世柄今後も増えていくのかもしれないことに私は改めて気がついたのです。

・子どもを育てるお金のため、夫のDVにただひたすら耐える女性
・発達障害により人と同じことができず、責められ引きこもりになってしまった新卒社会人
・給料が減り副業解禁になって始めた副業がうまくいかず、搾取され消耗する会社員
・就活に失敗し、先行きが見えなくなってしまった大学生
・我が子の学費を稼ぐために昼間は会社員、深夜にはバイトをする管理職のおっちゃん

幸運にも辛く厳しい状況から這い上がれた私には、一度見えてしまったものを見て見ぬ振りができません。手を差し伸べる義務がある。

そしてそれだけのスキルや経験が、私にはある。


このような経緯で販売決定したのが「ハブ式システマチックSEOライティングメソッド」略して「ハブ式」です。

もともとハブ式自体は私が何人にも教えてきたメソッドです。といってもSNS経由でお声掛けいただいた方限定にして、10万円以上(サポートによる)という安くはないお金をいただいた上でマンツーマン形式にて教えてきたもの。かなり小規模でやってきました。

そのハブ式をこの度「通信講座形式(動画・Web記事)」としてパッケージングし、今までの半額以下で販売します。

半額以下と言っても、情報の出し惜しみは一切していません。私が持ちうるSEOライティングの知識すべてを詰め込んでいます。

この講座によりあなたが習得できるのは下記の5つ(これ以外にも順次追加予定です)。

・Webライティングをしていく上での基礎になるWebの知識
・SEOライティングのベースになるSEOそのもの
・検索ニーズを的確に捉えるためにチェックするべきリサーチのポイント
・検索エンジンに評価される構成の作成方法
・わかりやすい文章の書き方

更に特典として、前回めちゃくちゃ好評だった添削をバージョンアップして「構成作成の段階から執筆まで」チェックさせていただきます。
「本当にできているのかわからない」「クライアントからフィードバックされなくて不安」という声が本当に多かったんですよね。

工数を考えると赤字間違いなしですが、前回の企画同様「記事の買取前提」でガッツリ添削させていただきます。
ブロガーさんで「自分の記事にしたい」という場合ももちろんOK。ちなみに買取として完走していただいた場合には、任意のクラウドソーシングサイトに実績としてコメントを残します!

「本格的そうだから難しいかな、私にはできないかも」と思った方、正直にいうとSEOライティングは難しいです笑
ただ、安心してください。稼げるライターがリサーチでどこを見ているのか、頭のいい人がどのようにリサーチした情報を整理しているのかを、できるだけ可視化してわかりやすくまとめています。

その証拠に、それまでネットに詳しくなかった主婦の方でも3ヶ月で文字単価3円になりました。
ちなみにその方は今でもiPhoneの操作が怪しいそうで、つい先週「文字のコピーってこうやるんですね!初めて知りました!」って感動していました笑(文字を長押しするアレです)

どうしてここまでするかというと「頑張っている人が報われる世の中になってほしい」からです。

私は「運良く」今不自由なく生きられています。
ほんと、たまたまなんです。
だからこそ今頑張っているのに「知らないから、気づいていないから、まだ出会っていないから」報われない方に、なんとかして報われてほしい。

ハブ式の販売日程は10月24日。
ぜひお手にとってください。後悔はさせません。
なおその日に向けて今後Twitterで追加情報を流していきます。私のページから「通知をON」にしておいてぜひ情報を取りこぼさないようお願いします。

通知オン書き込み

またこれはお願いになるのですが、この記事もしくは告知ツイートの拡散にご協力いただけませんか?

私としては上記の通り「知らないから、出会っていなかったから結果が出ない」という方をなくしたいのです。

「知らないから結果が出ない」という方に対し、成功者の中には「自分から情報を取らない情報弱者だ」と批難する方もいるでしょう。しかし私はそうは思いません。

「何もわかっていない状態すぎて、何の情報から取りに行くべきかもわからない」人をどうして責められましょうか、私だってその一人だったのに。

私としては「ハブ式を必要としている人全員に届いてほしい」と考えています。
だから「運良く」私を、ハブ式を見つけていただいたあなたにも、情報の拡散にご協力いただきたいのです。

もちろんただお願いするだけではありません。
拡散いただいた方から抽選にて10名の方に、無料でハブ式を差し上げます。もちろん添削特典まで付いてくるので、当選→買取でいきなり収益です笑
さらに前回の企画では、いきなり10名の枠が埋まってしまって大変申し訳ない思いをしました。そこで今回、拡散いただいた方が50名を超えるごとに一人当選者を増やしていきたいと思います。ぜひご協力いただければと思います。

最後に、いつかの私と同じように人生の窮地にいて、その状況を変えたいと本気で考えていらっしゃる方。10月24日です。
世知辛い世の中にあってそれでも身を守る盾を、それはそれは堅い盾を手に入れるお手伝いをさせていただきましょう。

追記

発売しました。どうぞ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
31
SEO特化のWebライティングで食べている20代|ただ上位表示するだけじゃない、読者に最高の結果をお届けするSEOライティングを提供|ライター講師としても活動中|感じたこと、考えたことをコンテンツに昇華する力を鍛えています