ズムスタ、本日も本日も…

今日のズムスタは、カープ対スワローズ戦。

ズムスタで試合がある日は、上の写真のような告知が地元の中国新聞に掲載されます。

「試合開始時間」と「開門予定時間」のご案内。

それはいいとして、その下の米印の「追伸」が、いつも気になって仕方がないのです。

「全席完売のため、当日券の販売はございません。」

これを毎試合毎試合掲載する意味を、いつも考えこんでしまうんですね。

ズムスタでのカープ戦のチケットが全試合完売していることは、いちいち断ってもらわなくても、だれもが知ってること。毎年毎年のことなんですから。

なので、わからんのですね、この「追伸」を毎回毎回告知する魂胆が。

ーもしかして、お詫びのつもり?

だったら、かえって逆効果かも。
神経を逆なでするってやつです。

「なこたぁわかっとるわい、お前にいわれんでも!」

前田智徳氏でなくても、こうドヤしてやりたい気持ちなんですから、カープファンとしては。

ーもしかして、人気を誇示してる?

「カープはのう、チケット完売の人気球団なんで!」

それって、チケットの売り方がアコギなだけってことで。
それを自慢してるみたいで、みっともないだけ。

考えれば考えるほど、わからんのです。

ーもしかして、もしかして、わしらをからかってる?

「ふっふ、今日も観戦できんで、残念じゃのう!」

これならありえるかも、とうなずいている自分がいました。(笑)

そうそう、ヤクルト戦といえば『赤傘』。
「これで応援せーや」とカープファンにこれを配ってスワローズファンのヒンシュクを買いながら、「ちょっとからかってやったんじゃ」とオーナーがうそぶいているらしい球団ですから、これはあるかもです。

あの抽選券の配り方を見てても、ファンをジャケンにしてる感満載でしたからね。

今日も今日とて、からかい半分に思いついた「バスタブ席」に浸かって無邪気に観戦してるファンを横目に……


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

手作り野球場DREAMFIELD元管理人。現ホーリー農園オーナー兼物書き。主な著書に『わしらのフィールド・オブ・ドリームス』(メディアファクトリー)、『衣笠祥雄はなぜ監督になれないのか?』(文工舎)、『初優勝』(プレジデント社)など。 —noteでの著書は下の「プロフィール」に
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。