堀 治喜の楼人日記

手作り野球場DREAMFIELD元管理人。ホーリー農園オーナー兼物書き。主な著書に『わしらのフィールド・オブ・ドリームス』(メディアファクトリー)、『衣笠祥雄はなぜ監督になれないのか?』(文工舎)、『初優勝』(プレジデント社)、『ズムスタ、本日も満員御礼!』(毎日新聞出版)など。

カープ惨敗後のデジャヴ

なんだか今年は、昨年までのネガフィルムを見せられているような気がしてならない。 昨日の試合は、まさにそんな一例だ。 7点差あったリードを生かせず追いつかれてのド…

草野球の日

きょう9月3日は「草野球の日」。 まず、誰も知らないでしょうが、そこがまたこの記念日の、らしいところでしょうか。(笑) お察しの通り「9・3=くさ」の語呂合わせ…

シロの老境

ここんとこシロの散歩スタイルは、以前とはすっかり様変わり。 かつてはリードをグイグイ引っ張って、疲れを知らぬかのように何ブロックも先の公園まで、「ハーハー、ゼイ…

野菜たちにお別れの水を

夏枯れのホーリー農園に、季節外れのスイカの苗。 スーパーで購入したスイカのタネを戯れにポットに蒔いてみたら、意外や意外、芽吹いたので育ててみたのです。 今は立派…

初のガタロ体験

横川のギャラリー 、カモメのばぁばぁでガタロ氏の詩画展を観てきた。 ようやく肉筆の作品にふれることができて感無量。 で、その熱量にヤケドしそうでした。(笑) 圧倒…

「黒い雨訴訟」控訴への静かな怒り

昨夜、広島市内のハチドリ舎であったイベント〈弁護士BAR〉で、焼酎の水割りを一杯飲んできました。「いやー、旨かった」 じゃなくって、 「黒い雨訴訟」の勉強会を謹聴…