菅原敏

詩人。執筆を軸に朗読、欧米やロシアなど海外公演、ラジオ、作詞など。詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』『かのひと』『燃やす詩集』/連載『Dancyu』/J-WAVE「QUIET POETRY」/東京藝術大学非常勤 http://sugawarabin.com/
    • エッセイ・静かに眠っている本を

      • 5本

      本と読書にまつわる幾つかのエッセイと詩、などなど

固定された記事

開いてはいけない本

 雨ばかりの9月が終わり、秋の虫が鳴き出すころ。私はお寿司を縦に二貫重ねたような古い小さな家に引っ越した。一階、二階、それぞれ12帖の長方形の部屋から成り立つこの…

書店員の靴

 デッキシューズとは船乗りが甲板で履くために作られた靴で、別名ボートシューズともいう。濡れた場所でも滑りにくく、間口が広いため、海に落ちた時にもすぐに脱いで泳げ…

花のサンドイッチ

 ひと気のない北国の山中に、一度だけ訪れた図書室がある。その窓からは季節が色づく周囲の山々を一望することができ、窓際に座る司書はその景色に溶け込むようにひとりで…

珊瑚と真珠

 昨日、乾いた珊瑚になってしまった祖母のことばかり考えている。お見舞いにいったとき、私を見て「あなたは私の孫に良く似ているわ」と言った彼女の言葉が忘れられない。…

本棚の珈琲豆

 高校時代、親元を離れて寮に入っていた。二年生からは学校近くの寮で自由なひとり部屋となるのだが、一年次の寮は四人部屋で、学校から少し離れた自然豊かな場所に建って…

朗読『えてるにたす』西脇順三郎

00:00 | 00:30

ケイクスにて4/16公開予定、作家・窪美澄さんとの対談企画・第三弾。窪さんがお気に入りとしてあげてくれた西脇順三郎の一篇「えてるにたす」を朗読をしています。記事と一…