どうして

どうして背負わないではいられないんだろ

どうして 吐き出さずにはいられないんだろ

湧き上がって来る感情を
言葉にして
絵筆を持って

或いは音に換え
ステップにのせ

表出した途端
何らかの形となって

他の目前に提示されてしまうのに

或いは 共感し同じ音色で響き合う
音叉の響きを受け取るかもと

そんな恵みに震えながら
恐れに怯えながら

表さずにはいられない

そんな人達のいる事を
そんな人達の描き出すものを
‟芸術”と呼んだりするのだろうか

読み進むうちに
踊りあえぐ姿を見る度に

余りにも苦しくて
悲惨で 寂しすぎる人生を
見せ付けられてしまう様な
気になってしまうのです

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
出会えて良かった☆会えて良かった ♡
3
イラストレーター&エッセイスト。そして夢幻語りlandの住人 Copyright © 2018- sugashi_kararine All Rights Reserved.

こちらでもピックアップされています

変かなわたし
変かなわたし
  • 572本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。