中根すあま

女子大生ピン芸人。浅井企画。週に1回金曜日に『中根すあまの脳みそ』と、気が向いたらショートショートを投稿しています。以後お見知りおきを。
    • 中根すあまの脳みそ

      中根すあまの脳みそ

      • 109本

      中根すあまが考えたことや、気づいたことを徒然なるままに記録していきます。毎週金曜日に更新。読んでやってください。

    • しょーとしょーと

      しょーとしょーと

      • 22本

      中根すあまがかいたショートショートたちです。

中根すあまの脳みその114

私の朝は、命がけである。 どれだけ早く眠りについても、どれだけ深い眠りについても、気持ちの良い目覚めがもたらされたことなど、産まれてこの方一度もない。布団に入っ…

中根すあまの脳みその113

人と、よく目が合う。 これは幼い頃からの、私の特性である。 大人数の前に立っている人、例えばそれは朝礼で終わりのない説教を垂れる校長であったり、もはや別の国の言…

中根すあまの脳みその112

私は、傘をさしても雨に濡れる。 自分が人より傘の扱いが下手であると悟ったのはつい最近のことである。それは、午後から急に激しい雨が降り出したある日。ばしばしと叩き…

中根すあまの脳みその111

夏休みも終わりに近づいたある日。 私は、極めて憂鬱な時間である事務所のネタ見せを終え、うきうき気分で稽古場を出ようとしていた。予定では、商店街にあるモードオフで…

中根すあまの脳みその110

出会わなければよかった。 一体、何度同じことを考えただろうか。 唇を噛み締め血を流すほどに後悔しても、出会う前の時間はもう、帰ってこない。 あの平穏な日々はもう、…

中根すあまの脳みその109

部屋が散らかっている。 これはあまり知られたくなかった情報である。しかし、今これを綴っているのがまさにその、散らかった部屋であり、この場所の酷い有様から目をそら…