ストラット

経営管理・管理会計のコンサルタントです 外資系企業でCFO/FP&A(Financial Planning & Analysis)を長年担当しました。 日本企業にFP&Aを広めます。 http://strat.jp/
固定された記事

日本企業の経理・企画の方、FP&Aになりませんか。

米国企業にはFP&Aという職種があります。Financial Planning & Analysisのことです。日本企業では経営企画部門・社長室がその業務を行っていると思われます。 事業部門や…

外資系出身の社外取締役が取締役会に多様性を持ち込む

私は新卒以来、外資系企業の日本子会社に勤めてきました。日本企業に転職したいと思ったものの、いろいろ条件が合わず、かないませんでした。 現在は日本の上場企業の社外…

業績がいい会社のFP&Aが行っている 12の行動原則(ベストプラクティス)

IMA (Institute of Management Accountants)という、グローバル管理会計士の協会で行ったアンケートでわかった、業績がいい会社のFP&Aがおこなっている12の行動原則がま…

人事のみなさん、HRBP(ビジネスパートナー)になりませんか?

わたしは外資系企業のファイナンス部門に長年つとめ、現在は、日本企業にFP&A(Financial Planning &Analysis)を紹介する活動をしています。FP&Aは、経理人材が管理…

「三位一体の経営」でみなで豊かになる、を米国企業では実践している

「三位一体の経営」(みさき投資株式会社 中神康議著)について、ある東証一部上場企業 経理部の方と話をしました。その会社のIR部から紹介されたそうです。 「経営者…

P&Gのファイナンス人材はなぜ優れているのか

P&Gは人材輩出企業として知られています。特にマーケティング部門の方々は、近年「P&Gマフィア」としてメディアを賑わせています。最近はCIO(IT部門のヘッド)もCHROも…