ストーム叉焼

発作的に何か書いてその後平気で数ヶ月すっぽかす 引退馬協会会員でハヤテの会会員でディープスカイとメイショウサムソンのフォスターペアレント オモコロ杯2021で金賞を頂いて記事書き始めました オモコロの記事 https://omocoro.jp/writer/stormchashu

ストーム叉焼

発作的に何か書いてその後平気で数ヶ月すっぽかす 引退馬協会会員でハヤテの会会員でディープスカイとメイショウサムソンのフォスターペアレント オモコロ杯2021で金賞を頂いて記事書き始めました オモコロの記事 https://omocoro.jp/writer/stormchashu

    最近の記事

    オモコロブロスにヤクルトの緑色のラーメンを紹介する記事が載りました

    タイトルの通りです。 いくらなんでも酷過ぎる導入。 ブロスの記事って「わぁ!買ってみよう!」「へぇ!行ってみよう!」って思わせるような紹介記事がメインだと思うのですが、また気軽に体験できないものを紹介してしまった。 環境がある人(ヤクルトレディが来るかラーメン30食くらい楽勝って奴)は是非試してみて下さい。結構美味しいよ。 当日、オモコロの公開記事もヤクルト1000に関するものでしたが、これは逆襲さんとヤクルト併せしましょうよー!とか言ったわけではなく交通事故が起きただ

    スキ
    17
      • ロックマンエグゼ3のホワイトバージョンでシャドースタイルゲット!?ーワザップ!

        ……と、当時そんな裏技がワザップに投稿されていたかは知らないが。 ロックマンエグゼ アドバンスドコレクションが発表されて思い出した記憶がある。 小学生の頃、俺は学童保育に通っていた。 学童では同年代の小学生が集まり、長期休暇の期間は学童でも携帯ゲームの持ち込みが許可されていた為、流行のゲームなんかは複数人がプレイしていた。 最大勢力はポケモンだったが、ロックマンエグゼもその次に控えているくらいには人気があった。エグゼ2のプレイヤーは少なかったが、エグゼ3から格段に増えた

        スキ
        10
        • 『カリスマ』を20話まで見たのでそれぞれのカリスマへの雑感をまとめる

          最近ちょくちょくツイートしてたのだけど、 「超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』」 というコンテンツに目を通し始めた。 このコンテンツの略称は結局「カリスマ」なんですかね?YouTubeの公式動画についているタグも「#カリスマ」だし。 まず最初にビビったのはこの略称で、こんな検索性の死んでる略称を押し通そうとしているあたりコンテンツのカリスマ力を信じすぎている。 ファン活動がSNSに依存してる現在、「人の感想にありつく」為には共通検索ワードとしてのユニーク(一意)な

          スキ
          188
          • オモコロにヴェルタースオリジナルを自作した記事が載りました

            タイトルの通りです。 記事のアイディアは仕事中とかに思いついたものを適当に書き溜めておいて後から使うようにしているのですが、ヴェルタースオリジナルに関してはなんでこんな事しようとしたのかさっぱり覚えてません。 毎回言ってる気もする。 前回の100問バトンにしろ今回も5chが2ch、運営がひろゆきだった頃みたいなネタばっかり浮かんでしまう。中学生の頃のインターネットが俺の中でずっと渦巻いているらしいです。 やるか……「今、学校の給食の時間にオタク楽曲を流してニヤニヤする

            スキ
            95
            • ロックマンエグゼ3のホワイトバージョンでシャドースタイルゲット!?ーワザップ!

              スキ
              10
              • 『カリスマ』を20話まで見たのでそれぞれのカリスマへの雑感をまとめる

                スキ
                188
                • オモコロにヴェルタースオリジナルを自作した記事が載りました

                  スキ
                  95
                  • 1年ぶりにマーサファームにお伺いした記事がオモコロブロスに載りました

                    タイトルの通りです。 5/5の春うららの会・ハヤテの会の会員向けの開放日があったので個人的にお邪魔したのですが、ブロスでその様子を記事にしていいよ!との事だったので近況報告的な記事にしました。 皆元気そうでよかったです。 新たな仲間が加わったのを除いて特段変わった事もなかったんですが、こういうのは「何もない」のが何よりも嬉しい事でもありますね。 前回の記事のタイトルが「ハルウララに会いに行く」 今回の記事のタイトルが「ハルウララ達に会いに行く」 この違いは俺の心境の変

                    スキ
                    34
                    • オモコロ杯に挑戦したい人に送るたった一つのアドバイス

                      告知されましたね。 俺も前回のオモコロ杯2021で個人賞を取ってオモコロでデビューできたわけで、現状「オモコロでライターになる」という目標に到達する唯一の経路がオモコロ杯です。 本気で獲りたい人はこの記事結構参考になります(ほかおに会員限定記事ですが) 私見ですが、オモコロ杯で「最優秀賞」を獲る難易度が年々跳ね上がっている気がします。2021年の最優秀賞なんて皆「読みやすい構成」がある上で固有スキルを振り回してます。 BIGSUNさんは「工作記事は出来上がった物でもう

                      スキ
                      147
                      • 100問バトンする記事が公開されました

                        タイトルの通りなんですがウマ娘の新シナリオのせいですっかり書き忘れてました。 乙名史悦子というキャラに魂を焼かれています。 この人自体は新キャラではなく、これまでちょっとしたボーナスとミニイベントに登場するサブキャラで、イメージ的にはプレイヤーの分身たるトレーナーの言った事を拡大解釈して素晴らしいですっ!!!って大騒ぎする記者で、まぁギャグキャラだったんですが。 新しい育成シナリオでこの乙名史記者に焦点が当たりました。 彼女は「えっちゃん」と呼ばれていた子供の頃、脚の速

                        スキ
                        33
                        • MTGで使うデッキ全部禁止出す男

                          今日はただの日記です。 俺はどうやら組んだデッキが全部を排出する運命にあるらしいです。 ターボゲート組んで(らせん禁止)ティムールアドベンチャー組んで(諸々の禁止)イゼットドラゴン組んで(今回の禁止カード全部入ってる) ついでにパウパーに興味が湧いたので紙でリスストームと親和組んでました(どっちもキーカード禁止) 助けてくれ!!!!!! いやリスストームは正直「絶対禁止されるわこれ」と思って組んだのでノーカンなんですけど。 逆に言うと強デッキに対する嗅覚が凄まじい

                          スキ
                          23
                          • 1/2519:00より発売のオモコロ同人誌に寄稿しました

                            タイトルの通りです。 オモコロストアの新商品で同人誌出すから寄稿してくれ!と言われ、寄稿しました。 俺はドラグ=ナイツの二次創作として、設定上名前だけ存在していた(大体のキャラと土地は名前しかない)キャラクターが過去剣を交えていた…!みたいな二次創作をしています。 原作者と絶対解釈違い起こしているであろう核地雷みたいな二次創作しちゃった。「あの国とこの地域が隣接してる」みたいなのも捏造だし。 「当時の原宿さんが書いたらこんな感じになるかな……」 って痛さを意図的に出して

                            スキ
                            31
                            • 2021年ライターデビューして書いたものを振り返る

                              こんにちは。ストーム叉焼です。 ライターの人達って今年一年書いた記事まとめみたいなのよく書きますよね。 アレ、去年まで「読む側」だったんですけど、もしかしたらこれ今年「書く側」ですか? 待ってくれ。 年末は駄目だって。 同人オタク1番忙しいタイムなんだって。 今年同人誌書いてるしさ。 でもなんか総決算って年末にしないとだよねーという気持ちもあり、あとオモコロライターになるきっかけが2021年の1月(オモコロ杯の締切)というのもあって、 「一年を振り返る=ライターデビ

                              スキ
                              124
                              • コミックマーケットC99に参加します&同人誌のちょっとした話

                                出ます。  木曜日(一日目) 南2 "へ" ブロック 34a ウマ娘のSS(小説)本で参加します。 A5 84Pで800円の予定。文字ばっかりの同人誌で800円って高く感じるかもしれないけどページ数が多い分印刷代も漫画本と比べて高くなってしまうので…… (あとこれから同人始める人は少部数で分厚い本刷るなら迷わず1000円にしてください。現地で払う側は800円でも1000円でも気にしないので) 【追記】委託始まってました。 どうしても漫画の方が手に取られやすいのに小説

                                スキ
                                29
                                • オモコロのPR記事に初めて出演しました

                                  タイトルの通りです。 原稿で死にそうなので簡潔に。 PR記事に初めて出演させて頂きました!!! そもそもオモコロ編集部名義の全体公開記事に出演するのも初めて!!!! (会員限定記事はあるよ) なぁ 初めてなんだって俺PR記事に出るの ゴリゴリHなゲームじゃんかよ 赤裸々に俺の性の黒歴史晒すなって。 バッキバキのエロスチルを目にして笑顔の写真撮らないで 顔すご 自分でやっといてなんだけどここのGIFがネットの海に流されたらもうお嫁にいけない(貼ったらnote

                                  スキ
                                  91
                                  • オモコロに助六寿司を作った記事が載りました

                                    タイトルの通りです。すげぇサムネ。 (用意してもらった奴です) こういう温度感の記事を書きたかったというのと、前回前々回あまりにも気合の入った記事の流れだったのでちょっと脱力した記事にするか、というのもあり助六寿司を作りました。 手を抜くのではなく力を抜く。160km/hのストレートを投げられる投手が100km/hのスローカーブを投げるのを手抜きと言わないのと一緒。そんな事出来る人がいるかは別として。 でも撮影当日にかかった手間と時間は他の記事と大差ない。意味無。 そして

                                    スキ
                                    105
                                    • ウマ娘から入った競馬新参が引退馬支援を始めた理由

                                      ウマ娘に結構ハマった。 元ネタがあるものにハマると元ネタにもハマるオタクの生態に漏れず、「ギャンブルだから」という理由で触れてこなかった競馬に関しても色々調べた。 ……で、なんやかんやあり、俺は今「NPO法人引退馬協会」の会員で、「ハヤテの会」という元競走馬のハヤテ(競走馬名・グランスクセー)の余生を支援する会員で、ディープスカイのフォスターペアレント(里親・養父)の1人だ。馬の余生を支えるには先立つものが必要であり、これらに支援している金額は合計で毎月5000円。俺の月

                                      スキ
                                      84
                                      • オモコロブロスにMTGの記事が載りました

                                        タイトルの通りです。 確かに「フォーゴトン・レルム探訪は新ギミック満載で楽しいよ!」 って話をしたかった側面もあるんですけど 「永田さんとMTGやりてぇ~~~~~~」 という邪念が滅茶苦茶あったのは事実です。 経費使ってねぇんだから許せや!!!!なぁ!!!!!! (記事内で登場したプレリキット、基本土地、スリーブやダイスやプレマ等サプライは全て俺の私物) かまどさんにも「なんか買えばいいのに」って引かれてたけど。 無理やり記事に絡めてなにか買う手もあったけど、俺は金

                                        スキ
                                        35
                                        • 引退馬のカレンダーを眺める日々

                                          あんまり日記は書かないタイプなんですが、 「あ、ちょっと書きてぇな」となったので。 今職場でヴェルサイユリゾートファーム(現在はYogiboヴェルサイユリゾートファーム)という牧場のカレンダーを使っている。 ヴェルサイユリゾートファームは競走馬等を引退した引退馬等が余生を送る為の牧場で、「かつての名馬を観光資産とする事で引退馬の保養に繋げよう」みたいなコンセプトで宿泊施設やレストランを併設したり(コロナでアレになってるが)YouTubeで挑戦的な試みの映像を撮影していたり

                                          スキ
                                          30