なぜ大転換の時代を迎えているか宇宙からの視点で見るとよくわかる

ちょっと壮大な話になりますが、次元上昇とかアセンションとか言われるような、魂的にバージョンアップをするタイミングがやってきていて、これは宇宙の計画なので地球も同意しているし、もちろんみなさんもこれを経験したくてこの時期に生まれてきています。
記憶になくても自分が選択したのです。

これからまだまだ天地がひっくり返るようなことが起こる可能性も高いし、人類にとって試練の時であることは間違いありません。
でもわざわざこの時期を選ぶってことは、当然メリットも大きいわけです。
今回の人生だけ切り取ってみても、それはわからないかもしれませんが、100回生まれ変わって人生をやり直しても経験できないくらい、内容が濃いものなのだと知ってください。

平和な時代は変化も少ないし、そのぶん魂の成長の速度もゆっくりです。
その中で学ぶこともたくさんあるし、それも貴重な経験です。
無駄な経験なんて一切ないですしね。
ところが今はジェットコースターどころか、時速300kmを超えるF1レースで、リアウイングに掴まってるような状態です。
振り落とされないように必死にしがみついてるような(笑)

人間には超えられない試練はやってこないと言われていますが、これはそのとおりで、想像できないことは起こらないということに似ていて、やはり何が起こっても想定内なんですよ。
大陸が海に沈んでも、他の惑星が地球にぶつかったとしても、他の星から宇宙人がやってきたとしても、地球がグルンと回転して地軸が変わるポールシフトが起こっても、全部想定内じゃないですか。
全部あり得ないことではないです。
1,000年〜2,000年という単位で見たら激動かもですが、過去の何万年何億年という長い歴史の中では、そういったことが繰り返されて今があるわけで、全部経験済みなんですよ。

人間からしたら大変なことが起こってるとしても、宇宙からしたら全て計画通りなんです。
じゃあなんでそんな大変な目にあうのかというと、その貴重な体験が魂の成長には欠かせないからです。
人類が魂を成長させ、生きながらにして天国のような地球を作ることができたら、それが宇宙全体の発展になるのです。
そういう壮大な宇宙の計画があるんです。

ところが今は天国になるどころか戦争はなくならないし、世界全体が拝金主義になり、自然を壊し海をゴミだらけにしてしまったために、このタイミングで大いなるリセットが起こっているんです。
もしかしたら人類は三分の一くらいに減るのかもしれないという説もありますが、大げさではなく、それくらいの宇宙的大事業がなされているんです。

そして地球の波動が上がり、人間も間違いに気づき目覚め、そして今までと違う社会を作ろうという流れが始まったわけです。
もう一度言いますが、みなさんは生きながらにしてその体験をしたかったんです。
この激動の時代に生まれ、このドラマを観るのではなく、役者として演じてみたかったんです。

だから今起きていることは、ネガティブなことではないということがわかりますよね?
古いものが終わって、新しく生まれ変わるという通過点にいるだけですから、過去にしがみつかなくていいし、世界が破滅に向かうのではないかと恐れる必要もないんです。

本当に大事なことはなんなのか、人類にとって地球にとって素晴らしい環境とはどんなものなのか、真剣に考えていきましょう。
新しい地球を作るメンバーとしてこの計画に参加しましょうよ。
それがこの時代に生まれた本当の目的なんですから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
32
音楽ビジネスの現場で多くのことを学んできました。その経験から得た「時代が変わっても変わらない大事なこと」を書いていこうと思います。

こちらでもピックアップされています

音楽note
音楽note
  • 574本

音楽に関わってきて知ったことや感じたことを記録するnoteです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。