週間Steam通信

6

週間Steam通信#199(2020年8月1日~8月7日)

▼8月の新作ゲームラッシュが凄い

21日:『OGRE TALE -鬼譚-(オウガテイル)』

『オウガテイル』は、MAGES.の『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』開発チームが手がける、鬼っ子三姉妹が悪党「桃太郎」を討伐する剣劇アクションゲーム。最大3人でのローカル・オンライン協力プレイにも対応する。秋葉原風の市街地や、京都らしき風情ある町、あるいは雪の積もる森などさまざまな環境を舞台に、

もっとみる
それは「私が」ということですか?それとも「記事が」ということですか?

週間Steam通信#198(2020年7月25日~7月31日)

・Steamのマイナーアプデの中身

ストアページ上からオープンβテストなどのプレイテストに参加するための新機能が公開されている。この機能は,現在「Total War:Elysium」で利用可能となっている。

Steamアカウントの設定を更新し,人々が自分の地域とは異なる価格でゲームを購入できる悪用をブロックした。マーケットプレイスは,ユーザーのアカウント設定でどの国が指定されているかを監視し,

もっとみる
それは「私が」ということですか?それとも「記事が」ということですか?
3

週間Steam通信#197(2020年7月18日~7月24日)

・ドラクエナンバリングがついにSteamに登場

「ドラクエXI S」ではオリジナル版同様のシリーズ総決算ともいえるストーリーに加え、ムービーシーンのボイス化、バトルスピードが「ふつう」「はやい」「超はやい」の3段階で調節可能、フィールド移動時に乗馬により魔物を吹き飛ばしながら進行可能など、より遊びやすくなったまさに決定版となっています。

・そんなスクエニが新規IPを発表その名も?

本作は「ソ

もっとみる
ありがとうございます。うれすいです。
2

今週はおすすめ人気タイトルがいっぱい登場したぞぉ…週間Steam通信#196

▼どれを遊んでもはずれがない!…今週配信された主なゲーム

12日:ARIA CHRONICLE - アリアクロニクル -

本作は,魔竜との戦いで歴史の大半が消失してしまった王国の姫が,伝統である「継承の儀式」を行うため旅に出るというストーリーのダンジョン探索RPGだ。
 個性豊かなキャラクターや戦略性の高い戦闘,ボリュームのあるストーリーなどが特徴とのこと

13日:戦国キャノン

2005年

もっとみる
それは「私が」ということですか?それとも「記事が」ということですか?
1

週間Steam通信#195(2020年7月4日~7月10日)

・Steamニュースハブが使いやすくなった

最新のニュース、更新情報がより分かりやすくなった。

・AAAタイトルの足音が近づいてきている

間もなく配信「DEATH STRANDING」

PS4版との違いはハイフレームレートとウルトラワイドモニタに対応している点。

『Horizon Zero Dawn』は8月7日に決定

DLCエキスパンション「凍てついた大地」を含めたものとなっており、ウ

もっとみる
とか言ってんじゃねえよ
1

週間Steam通信#194(2020年6月27日~7月3日)

これから流行るかSteam常設のSteam「Steamポイントショップ」

実は以前からカスタマイズしていた人はしていたSteamプロフィールの世界。作品にGif画像を投稿しその延長線上に背景を重ねることであたかも一枚絵が動いているような演出ができたりした。
今回は「動く」をテーマに背景やチャットでたくさんのアニメーションができるアイテムが追加されている。活性化なるか。
Steamポイントショップ

もっとみる
ありがとうございます。うれすいです。
4