マガジンのカバー画像

番台から I LOVE ゆ

9
おふろ屋さんには、様々な人が集まります。立場も収入も価値観も違う、赤の他人が裸になって同じ時間を共有する、全く稀有な場所です。そんな温浴施設の現場に立って見てきた人間模様を、一人… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

おじさんのようなおばさん・おばさんのようなおじさん「番台から I LOVE ゆ」

 銭湯のフロントに立っていて、困ることの一つが男性なのか?女性なのか?見分けがつかないお…

クソガキ狂騒曲「番台から I LOVE ゆ」

 休日の夕方、スーパー銭湯は、多くの家族客で賑わう。お父さんやお母さん、中にはおじいちゃ…

ヒット商品は物語りがある「番台から I LOVE ゆ」

「無口な息子が、旨いと呟く自家製餃子」 うちの息子は外ではやんちゃばかり、随分泣かされま…

いつもの場所で・・「番台から I LOVE ゆ」

いつもの席で、今日も一人の老婦人が、朝食を摂っている。 フロントの前に広がる飲食スペース…

その値上げは本当に妥当ですか?

結論から言いますと、昨今の値上げが仕方ない。 事業者は運営を行う上で、適正な価格設定を行…

いらっしゃいませは禁句「番台から I LOVE ゆ」

計算し尽くされた演出と挨拶の落差 先日、京都の八坂神社の真隣にある料理旅館に宿泊しました…

もう一度入浴して欲しかった人「番台から I LOVE ゆ」

 毎日、リアルタイムで流れてくる映像を見ながら、自分の関わる仕事が、どれだけ平和なのか!  そして、世界はなぜこの平和を保つことができないのかを考えてしまいます。   攻撃され、崩壊したウクライナの街の惨状  決死の覚悟を決め、数時間後の命の保障のない司令官や兵士たちの映像  家族を失い、行き場を失い、途方に暮れる老いた女性   人間裸になれば皆おなじ  ぼくの仕事は、おふろ屋さんの経営コンサルタント業です、17年間、温浴の現場を経験して、5年前に独立しました。

スキ
3

人間裸で皆おなじ「番台からI LOVE ゆ」

  広い空き地の真ん中で、落ちている棒切れで大きめの楕円形を描いてみる。   1年後、この…

朝風呂へ行こう!「番台からI LOVE ゆ」

 僕は、かつてスーパー銭湯3施設の運営を任されていましたが、どの施設も営業時間は、平日は…