見出し画像

2019年7月ソトノバ記事まとめ

8月となりました。

猛暑が続き、夏が始まりましたね。

今月も、月間ソトノバ記事まとめ、月間記事ランキングをnoteでも、お知らせします。

ソトノバ編集長・月評

7月は、7つの記事(告知記事3つを含む)がソトノバで公開されました!

7月の記事を紹介します。

イギリス新聞社:The Guardianが東京のパブリックスペースの取材をした記事の翻訳記事が上がり、ソトノバも紹介されました。海外の目から見る東京のパブリックスペースというのも、新鮮な視点が多かったです。

東大まちづくり大学院演習のパブリックライフ・パブリックスペース演習の発表会は、これまでも過去にレポート記事を書いている毎年恒例の記事。今年の山手線の駅前広場はどんな提案だったのか、ぜひご覧ください。編集長の泉山も講師をしています。

Society5.0時代における都市とテクノロジーが共存する政策とアーバニズムは、テクノロジーや自動運転社会が叫ばれる中で、パブリックスペースやアクティビティとの共存やテクノロジーとの向かい合い方を、ニューヨーク、トロント、メルボルンの事例を踏まえて、考察しています。

他にも、ソトノバからもニュースがありました。

一つ目は、ソトノバのキーイラストがリニューアルしました。ぜひどんな想いやプロセスで描かれたか、こちらを見てみてください。

そして、7月は、2つのソトノバ・スタジオが同時並行!昨日、世界の都市・パブリックスペースクラスは最終回を迎えました!参加者レポートはこちらのマガジンに含まれています。

ソトノバライタークラスは、宿題など、こちらに参加者の記事が溜まっています。

8月は、どんな記事が公開されるか、私自身も楽しみです!


7月記事まとめ

イギリス新聞社:The Guardianが見つめる、東京のパブリックスペース

by 寄稿枠

まちづくりのプロ集団が提案する山手線の駅前広場 #東大まちづくり大学院演習2019

by 土屋 有里恵さん

Society5.0時代における都市とテクノロジーが共存する政策とアーバニズム

by 泉山 塁威さん

変幻自在に形を変え、場を生むモクタンカンに迫るソトノバ・アワード大賞インタビュー

by 荒井 詩穂那さん

イベント告知

7/29 三浦・泉山登壇!合同トーク・ストリートデザインから都市をプランニングする

7/6 石田登壇!「さんさんガーデン」パブリックスペース活用から市民活動を考える

7/31締切:タクティカル・アーバニズムクラス:Park(ing)Dayを実践!


7月月間ランキング!

1. 知っておきたいこれからのアーケード ~高松中央商店街をソト視点で歩く~

過去記事 by 荒井 詩穂那さん


2. 7/31締切:タクティカル・アーバニズムクラス:Park(ing)Dayを実践! 

ソトノバ告知記事


3. Society5.0時代における都市とテクノロジーが共存する政策とアーバニズム 

by 泉山塁威さん


4. まちづくりのプロ集団が提案する山手線の駅前広場 #東大まちづくり大学院演習2019  

by 土屋 有里恵さん

https://sotonoba.place/20190601publicspacepubliclife



5. タクティカル・アーバニズムとは何か?─バンクーバーのストリートが影響された「タクティカル・アーバニズム」の10の方法─ 

過去記事 by 泉山 塁威さん



6. 東京で水辺通勤はできるか? 東京の川の普段使いの可能性を探る 

過去記事 by 遠藤翼さん


7. 変幻自在に形を変え、場を生むモクタンカンに迫るソトノバ・アワード大賞インタビュー 

by 荒井 詩穂那さん



8. プレイスメイキングを説き直そう!居場所をつくるために大切なスタンスとは【ソトノバTABLE#21レポート】

過去記事 by 三栗野 鈴菜さん


9. 車道上を転用し人のための空間をつくり出す!パークレットとは何か? 

過去記事 by 渡邉 真理さん


10. 高低差が魅力の源!? 西新宿高層ビル足元の公開空地「55HIROBA」 

過去記事 by 松本 大知さん


8月のソトノバ記事もお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
ソトノバは、ソトやパブリックスペースを豊かにすることを目指したコミュニティメディアです。「ソトを居場所に 、イイバショに!」がコンセプト。国内・海外のソトやパブリックスペースに関する記事を配信しています。https://sotonoba.place/