見出し画像

転職とNFTは相性が良いのか考えてみた

結論は『抜群』です。

今日もブログを書く準備としてテキストを書いていきます。


文章を書くのが久々で腕が鈍っているので、
まずは1,000文字程度お付き合いください。


ではいきます。

まず先日公開したツイートを紹介します。

https://twitter.com/soro_fufu/status/1612920717443584008

ということで、

今日は最近ボクがハマっているNFTについて。


みなさん、NFTを知っていますか。


NFTとは唯一無二のデジタルアートのこと。


気になる方はGoogleで調べてください。


近ごろバズワードとして見かけることも増えていますよね。


今日はNFTを買いたいんだけど、買うための軍資金が足りなくて困っている方に是非読んで欲しい記事を作りました。


NFTが欲しい方へ

まずは軍資金が必要



NFTを手に入れるには、最低限の軍資金が必要ですよね。


じゃその軍資金をどうやって手に入れるかは次のとおり。

①転職する
  →同職種でも業界を変えれば年収アップ
②副業をする
  →セルフバックでサクッと稼ぐ

では解説していきますね。


転職して年収をあげる



まずはこれが手っ取り早いですね。


NFTと言っても値段はピンキリ。


優先購入権(アローリスト)を入手できない限り一般人が手に入れるのは難しい。


モノによっては1枚1ETH越えなんてザラにありますからね。


初心者が1ETH越えのNFTを買うのはリスクしかないのでオススメはできません。


しかし、


ゆくゆくは1枚1THEが当たり前になってくると思います。


その時のために、


転職して自分の年収を上げときましょう。


年収が上がるとモチベーションがアップしますよ。


副業をする


転職するにはリスクがある。

いや、

転職するのが怖い。


そんな方にオススメなのが副業です。


『副業バレたら怖い』

という人もいるかもですが安心してください。

そんな1,2年でバレるほど副業で稼げるようになりません。


でも5万程度ならすぐ稼げます。

そう。


答えはセルフバックです。

セルフバックなら簡単に5万程度稼げるようになります。


詳細は上記の記事かこちらを見てください。

まとめ


今回はNFTと転職は相性が良いのかという記事を書きました。


結論としては『NFTが欲しい人は転職して年収を上げた方がよい』ということです。


なぜなら、


NFTは投資なので継続的に投資資金を準備する必要があるから。


副業の場合、継続して毎月1万円の副収入を得るまで最低でも1年は掛かります。

しかも1年間鬼のような努力をした人だけ。


社会人だったら難しいですよね。


つまり、多くの人は挫折して副業を継続できません。


その点、転職は違います。


転職をするだけで月収を継続的に上げることができます。


余ったお金を投資資金にすることでNFTを買うことが出来ます。


転職する前に仮想通貨の口座開設


NFTに興味を持った方は下記の2記事で仮想通貨の口座を作ってNFTを買ってみましょう。

まずは安いのからで充分。

1,000円前後で売ってるNFTから買ってみるのがオススメですよー。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
そろTips - 1年前に読みたかった話 -

よろしければサポートお願いします!いただいたサポート費用はクリエイターの活動費用に使わさせていただきます!