園田健太郎

音楽を作る人っぽいです。 (HP)→http://sonodakentaro.com/ (Twitter)→https://twitter.com/sonodakentaro

園田健太郎

音楽を作る人っぽいです。 (HP)→http://sonodakentaro.com/ (Twitter)→https://twitter.com/sonodakentaro

    最近の記事

    相変わらず潜る。

    自粛期間が明けてからはしばらく先月後半くらいまでは 仕事の修羅場の中におりまして、正直あまり記憶が…汗 で、今若干余裕が出来そうな気配だな、と同時に やっぱりやって来る内に篭りがちな期間、という感じでしょうか。 仕事をどんどんやっている最中は荒波の中にいるようなものなので 勝手に自分が流されていくような感覚でいるのですが それが過ぎると次第に凪いで来るわけです。 何回味わってもこれは慣れんなぁ~と頭を抱えがちになります。 一気に時間の使い方が下手くそになります笑 去年辺

    スキ
    7
      • 個性(忘備録的な)

        個性とはなんぞや。 物作りであったり、それ以外の人生でも 「個性」っていう言葉は割と呪いのようについて回ります。 そちらについて自分が考える事を忘備録的に。 https://www.waseda.jp/inst/weekly/features/specialissue-music1/ このインタビューの中に 「人の個性は何が出来ないかによって決まる」 それそれ!って思ったと同時に、 厄介な事に人間って多面な生き物なので 「人から与えられた個性」 ってのもあるん

        スキ
        31
        • 理由

          中野領太君の文章であったり(こんな良い文章書く人だとは知らなかった)https://note.com/ryota_nakano/n/n76f3843705d2 後輩の岩嵜壮志君の何気ない呟きであったりに触発されて 自分の最近考えていた事がぶわっと出て来たので忘備録も兼ねて。 結局三つ子の魂百まで、じゃないけど結局変わらないんだなと。 メロディらしき物を書き始めたのは多分高1が初めてだったと思うんだけど 書いて、人に聴いてもらいたくてしょうがなかった。 なので、それを弾

          スキ
          4
          • さて、どうしたものか。

            この状況で止まるお仕事もあれば、新たに動き出すお仕事もあり。 本当は非日常的な事態なはずなのに、 無理矢理日常を継続している感がある。 恐らく今こういう毎日にある人が物凄く多いんじゃないかと思う。 僕は見事に世の中のあれこれにメンタルを揺さぶられて 中々夜寝付けない、みたいな事になっております…笑 自分の言葉の端々であったり、物を見る角度であったり もちろんリアルタイムで書く曲や歌詞の中にもその兆候が見える。 と、いうかそこを分析しないと自分の今の状態、みたいなのを

            スキ
            1
            • 「何者か」にならないといけない病。

              みたいなものが、流行っている気がしてならない。。 流行ってるのか、流行らそうとしてるのかは知らないけど。 「承認欲求」というワードが一般的になったのも本当ここ数年な気がする。 この病は自分が特別な何者かである、 という前提が生み出してる現代病みたいなものなのかもしれない。 特別な何者か、なんてものは元々存在しない。 何者でもない自分、から出発して、自分と言う名前を認めて初めて始まる。 承認欲求というのは、他者からの承認を求める、というのが 一般的ではあるんだけど、実は

              スキ
              3
              • 今年買って良かったもの。

                多分今年じゃないやつも入ってるかも…。 RNHP https://hookup.co.jp/products/rupert-neve-designs/rnhp これを買って自宅でMixチェックする際のストレスが激減された。 RMEのヘッドホンアウトも優秀だとは思うのだけれども、HD650だと音量を稼ぎ辛いのが難点でございました。。その部分も補いつつ、音質も良好。 自宅で大音量を出せないクリエイターにはマジでオススメかと。 RNDI https://hookup.co.j

                スキ
                2
                • 師走。

                  ですね。いつの間にか今月も半分以上を過ぎて 自転車で駅から帰ってくる最中の空がすっかり冬の夕焼けでした。 今年の年末は有難い事に例年以上にバタバタしているのですが バタバタすればするほどに、憂鬱になるのが年始です。 来年も今年と同じくらいに、成長出来るだろうか、と共に 来年もちゃんと仕事として成り立っているのかしら、と 年始が1年の中で一番ブルーです。 2014年くらいだったから、一年に必ず100曲書く、と言うノルマを 自分に課してやって参りまして、今年で途切れるのか…

                  スキ
                  1
                  • 11月10日にライブをします。

                    いつぶりでしょうか…。 2016年の11月が恐らく最後な気がするので どう考えても2年ぶりくらいのライブになってしまいます。 と、いうか何でこんなにライブをやらなくなったのか?と言うと 正直やる意味があるのか?っていう所と 確かにライブは楽しいし、スッキリするし、やったぜ!感はあるのですが 今自分の戦ってるフィールドと言うのが、作家というフィールドなので そういうことやってる場合じゃないんじゃないの?って所でしょうか。 シンガーソングライターから作家になり、早10年目

                    スキ
                    3
                    • 価値観の固定。

                      特に理由もなく、アメブロよりnoteに移行してみました。 理由は、、飽きた。。笑 あとこれくらい殺風景な方が好き。 2009年9月に作家デビューして今年の9月でようやく9年目です。 とは言ってもデビュー自体が27歳だったので大分遅い方なんですよねえ。。 一時期ブログをほぼほぼ書かないようにしたのはアウトプットを 歌詞なり曲なりに集中させた方が良いんじゃないか疑惑がありまして それであんまTwitterだったりFacebookだったりSNS関連には あまり積極的に関わらない

                      スキ
                      3