見出し画像

根をはって踏ん張れる様に。

おはようございます。昨夜の嵐の様な天気が過ぎ去り、
陽が差し込んできて暖かくなりそうな朝です。
今週で一月も終わりますね。あっという間に一年が過ぎ去っていきそう。
やっとクリスマスから1ヶ月経ち、疲れも抜けてきて新たに色々と挑戦したい!と思える様になりました。
商売をやってると毎年(睦沢では初めてですが)正月明けは、
お客さんの足もとおのき、中々寂しい日が続きましたがそんな中、
東京の頃からのお客さんが沖縄から家族でいらしてくれたり、
嬉しいこともありました。
そして先週は、店長(息子)が有給で不在だったのですが、
日曜日が久々にめちゃくちゃ忙しくてびっくりしました。
明香と久々にテンポよく働けて心地よい疲労感と充実感に満たされました。
やっぱり、お店をやっていてお客さんが来ないってのは一番こたえます。
忙しいより、暇な方が逆に疲れたりします。
でも、そんな時に何をするか?ってのが大事だと思うし、
今までずっとやってきた事です。
例えば、掃除、気分転換に雑誌を取り換えたり、音楽をガラッと変えたり、
新しいメニューを考えたり、そう考えるとそれはそれで忙しいです。
じっと待っていてもお客さんは来てくれない。とにかくやれる事はやる。
足掻くしかないわけです。そうやって踏ん張ってると、
フとしたタイミングで救世主的にお客さんって来てくれるんです。
長年からの経験でそれを信じているから踏ん張れるってのもあります。
最終的には自分を信じるしかないんです。
いつも、心に刻んでいるのは『自分は嘘偽りなく、一生懸命やってるか?』
この問いに、きちんと応えられたなら、
きっとその気持ちはお客さんに伝わると信じています。

何を信じていいのか分かりづらくなっている今の世の中ですが、
まずはしっかりと自分と向き合って、自分を信じれる様になりたい。
そうでないと他人を信じるのも難しい。
何をするにもしっかりと踏ん張れる様に、
しっかりと根をはって生きたいです。

お客さんが来てくれて、店内が賑わって、お客さん同士が話したり笑い合ったり。
そういう空間に在って、仕事が出来るって本当に嬉しいし、その雰囲気や空気感が大好きだからここまでやってこれたと実感します。

画像1

店長は有給とって、鴨川シーワールドへ行ってました。
イルカに触れて感動したみたい。ちょっと腰が引けてますけど。
『あれ?今日店長は?』と常連さんが沢山聞いてくれました。
それを息子に伝えると、まんざらでもなさそうな、ニヤニヤしてました。

画像2

この顔!チョコレートかなんか食べてたのがバレバレやん。
うちの母が一番楽しそうにしてたみたいです。
今週は店長、お店にいますのでよろしくお願いします。

巻頭の写真は、パン職人Chadさんのレシピ本の1ページ。
パンの本なのに、サーフィンの写真が何枚か織り込まれてて、
とても素晴らしいんです。僕のバイブルです。
いつか、自主出版でも良いからレシピ本的な何かを作りたいと思います。

元旦に家族で観た映画。
久しぶりに良い映画を観ました!
五郎ちゃん、長谷川博己さん、そして我らが渋川清彦こと、KEEくん!
KEEくんは僕と明香の先輩でもあり、お兄ちゃん的な存在です。
いつも応援してます。今年は舞台を観に行きたいです。
それにしても、本当に良い映画でした。
映画、本、音楽から学ぶ事は沢山あります。
勉強するより、良質なアートに触れることの方が身になる気がします。
自分も今までずっとそうだったから。

13
千葉県長生郡睦沢町にて喫茶店をはじめました。 パンも焼きます。 ケーキも焼きます。 コーヒーも淹れます。 よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。