見出し画像

SIWA Boxの使い方アレンジ-ハンギングプランタ-

SIWA | 紙和

山梨県の和紙メーカー大直の一瀬です。私は毎日使える和紙ブランド「SIWA | 紙和」を運営しています。 今回はSIWAのインテリア製品のボックスの使い方のアレンジ方法を販売店様よりいただいたので、記事にしました。

SIWA Boxでハンギングプランターが作れてしまうという素敵なアイデアです。お話を伺ったのはSIWA販売店の滋賀県彦根市にあるセレクトショップのTOCAKUの店主、平野朋宏さんからお話いただきました。
すごく素敵なアレンジでしたので、ぜひ皆さんもやってみてください。

今回、使用したのは、SIWA Box S 

画像1

こちらを入れたい植物のサイズの高さに合わせて折ります。

画像2

画像4


高さが決まったら、上部にハトメを打っていき、その穴に
お好きな紐を掛けて、吊るしたら出来上がりです!

画像3

画像5

画像6

平野さんは金具ワイヤーで上手に制作されていますが、麻紐などでも良いかと思います。

画像7

今流行りのハンギングプランターが好きなSIWAで作れるなんて目から鱗でした!私も早速やってみたいと思います。

ぜひみなさんもやってみてください。

Boxはさまざまなサイズがありますので、お好きなサイズ、入れたい植物によって決めてくださいね。

スクリーンショット 2021-06-29 14.00.00

あまり大きな思い植物はワイヤーの強度もあるのでお気をつけください。。。

本日の情報をくださった平野さんが運営するお店、TOCAKU
彦根市にあるとってもおしゃれなお店ですので、ぜひ遊びに行ってみてください^^オンラインショップもございます。
TOCAKU
〒522-0063
滋賀県彦根市中央町2-20 アサイビル1F
TEL 0749-20-6919

画像13

画像8

画像9

SIWAもたくさんお取り扱いいただいております。

画像10

画像11

画像12

店主の平野さんもSIWAのご愛用者です。ぜひ今度はI Love SIWAにもご登場いただこうと思います^^

スクリーンショット 2021-06-29 13.57.15


この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SIWA | 紙和
千年続く和紙の産地、山梨県市川三郷町にある和紙メーカー大直と工業デザイナー深澤直人さんと一緒に作った毎日使える和紙製品ブランドSIWAの公式noteページです。 https://siwa.jp https://www.instagram.com/siwacollection/