日本って音声コンテンツ流行ると思う?

流行る…とは思っている。正直確信は持てないし、時間がかかるとも思っている。

ただ、わざわざ耳にイヤホンかけてまで聴きたい音声コンテンツが見当たらない。やはりポッドキャストとかって、「人の魅力」に焦点が当たりやすいような気がする。だから人が発信するコンテンツが多いほどプラットホームは丸儲け…かな?

海外ではドラマ仕立ての音声コンテンツも出てきていて、日本もドラマ版Voicyが登場するのかな〜と思っている。近い領域でチャレンジしているスタートアップが、確か福岡にあった。

でも時間の空いた時、耳が空いている時、手軽に何かを知りたい時(テキスト以外で)は音声コンテンツを聴いてみたいと思うかな?それでも、やっぱりイヤホンを使うという壁がある。これが意外と高い。

あと音声コンテンツが流行ってきているけど、これって結局、一過性の流行ではないかが気になる。なぜラジオ→TVだった流れから、「ポッドキャスト」という括りが誕生したのだろうか…?

とりあえず、色々な音声コンテンツに触れてみよう。

#スタートアップ #ポッドキャスト #音声コンテンツ #音声 #Voicy #ラジオ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
メモ用と所見用として使っていきます。学んだことはアウトプットしていく予定です。ゴリゴリやって自分の血肉とします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。