あしながおじさん表紙

第一回読書会:J・ウェブスター 松本恵子 訳 『あしながおじさん』 レポート

世界中で永らく読み継がれているだけあって、興味深い意見交換ができました。

正直、児童書はな~と思っていましたが、大変奥深い物語でした。 

この作品は、主人公も作家志望者であり、作家志望者による作家志望者のための物語だとの意見も出ました。

歳の差婚をどう思うか、脚が短ったらどうなってただろうか、などと擦れた大人の意見も散見されましたが…… 純真な女学生の才能とエネルギーあふれる物語は、読んでいて気持ちが洗われます。

元気になりたいときにおすすめです!!


2019年8月4日日曜日開催

第1回読書会


【参加者募集】

「週末の夜の読書会」は毎月一回開催しています。

いっしょに文学を語りませんか?

ご参加希望の方は、
・氏名
・性別
・参加する課題本の回
を明記し、下記のいずれかの方法で事務局へ直接ご連絡ください。


・Facebookよりメッセージ(@shumatunoyoru)
・メールで連絡:shuumatuno46@gmail.com

*参加資格:課題本の読了!

たくさんのご参加お待ちしています♪

【読書会スケジュールはこちら↓】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
yanagi

文学は人生を変える!色々な気付きを与えてくれる貴重な玉手箱☆自分の一部に取り入れれば、肉となり骨となり支えてくれるものです。そんな文学という世界をもっと気軽に親しんでもらおうと、読書会を開催しています。ご賛同いただけるようでしたら、ぜひサポートをお願いします!

また見に来てくださいね♪ ありがと~!
3
本屋さんの閉店後のスペースをお借りして、読書会を主催しています。気軽でおしゃれな社交の場を作りたいとはじめました。お酒を呑みながら、ワイガヤで文学について語れる会を目指しています。こちらの「note」では、その読書会のレポートを主に掲載していきます。