地域の魅力発見サイト「シテコベ」

三浦半島の魅力を体験できるプログラムを提供中!シテコベは長井弁で「やってみよう」という意味です。ファミリー向けから小中学校の団体まで、農業・漁業・酪農・里山自然体験などの季節に応じた三浦半島の楽しみ方を企画・創造しています。https://www.shitekobe.com/

地域の魅力発見サイト「シテコベ」

三浦半島の魅力を体験できるプログラムを提供中!シテコベは長井弁で「やってみよう」という意味です。ファミリー向けから小中学校の団体まで、農業・漁業・酪農・里山自然体験などの季節に応じた三浦半島の楽しみ方を企画・創造しています。https://www.shitekobe.com/

    マガジン

    最近の記事

    漁業の歴史といまを知る。学びを通して地域と繋がる漁業体験

    シテコベでは、生産者と一緒に野菜を収穫する農業体験をはじめ、市場・漁船見学や魚をさばく漁業体験など、季節に応じた三浦半島の楽しみ方をプロデュースしています。 体験には、地域の資源を活用した個人向け企画から団体向けにオーダーメイドした企画まで、さまざまなコンテンツがあるのが魅力のひとつです。このの記事では、6月23日に実施した、市場・漁船見学 & 地域の人と一緒におこなった魚さばき体験の様子を紹介します。 ▼過去の体験レポートはこちら 漁師から学ぶ、漁業の現状今回は、浄楽

      • 地域の資源を再発見! 夏野菜の収穫体験レポート

        自然環境豊かな三浦半島を舞台に、ローカルな体験をプロデュースするシテコベ。「漁業・農業体験などを通して、地域の資源や魅力に触れてもらいたい」という想いから始まったシテコベは、今年で4年目を迎えます。 これまでに野菜の収穫体験やとれたての魚をさばく漁業体験など、五感で楽しめる体験プログラムを提供してきました。今回は6月18日に開催された夏野菜の収穫体験の様子をレポートします。 ▼過去の体験レポートはこちら 生産者の想いに触れる農業体験 曇り空のなか開催された夏野菜の収穫

        • 食育を学びながら、とれたての魚をさばく!漁師さんから教わる漁業体験

          季節に応じた三浦半島の楽しみ方を企画・創造する「シテコベ」は、農業・漁業・酪農・里山自然体験などの体験を通して地域の資源を発見していきます。 直接交流をすることで生産者の想いに触れながら、環境教育や食育、SDGsなども楽しく学ぶことができるほか、普段の生活にはない非日常の体験を味わえるのもシテコベならではの魅力です。 今回は3月30日に長井漁港で開催された【魚さばき体験 & 市場・漁船見学】の様子を紹介します。 ▼農業体験のイベント動画 ・レポートはこちら 地域の魅力

          • 農業体験 & 採れたて野菜のアートプレートを最高のロケーションで楽しむ!シテコベで地域の魅力を発見

            農業・漁業・酪農・里山自然体験など、季節に応じた三浦半島の楽しみ方を企画・創造する「シテコベ」。体験を通して地域の資源を発見しながら、生産者とダイレクトに交流を行い、ローカルな環境で非日常を過ごす時間。 「シテコベ」では、これからの社会を担っていく子どもたちにその魅力を体験してもらいたいと、五感を通して楽しめるプログラムを提供してきました。 その一つとして、先日行われた【農業体験 & 採れたて野菜のアートプレート】の体験レポートをお届けします。 地域の魅力発見体験サイト

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • シテコベ体験レポート
            地域の魅力発見サイト「シテコベ」

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            シテコベを立ち上げた想い

            三浦半島は都心から近いにもかかわらず、風光明媚で自然環境豊かな場所です。 私もこれまで横須賀の長井で生まれ育ち、その環境の良さは当たり前のものという認識のもと、生活をしてきました。 あるとき、地元の方からそして市外から訪れた方から、 「田舎だから何もない」 という言葉を言われ、地域の人たちは謙虚な気持ちで言っていて、地域外から来た人は良い意味で言っているのも理解しているのですが、どこか心の中に悔しい想いを抱き続けてきました。こんなにも豊かな自然環境があることや、美味し