見出し画像

Qアノンww乙という方へ

これは全部私の意見ですし、他のアノンの大部分とは恐らく異なるでしょうけど言っちゃいます。

それでいいのです。

私は理系生物系で洗脳が深く911にも311にもめげずスヤスヤ寝てましたが、Qが登場した2017年から約一年後に起きて、その後は毎日Qを追いかけて来た口です。今でもQへの信頼は揺らぎません。計画は順調です。

でも、陰謀論に昔から素養がある方ほどQには懐疑的です。Qをちょっとみてみると予想は間違いばかりだし、「前から知ってたよ」みたいな情報ばかりひけらかして、どこがすごいのかわからない。トランプも実際に選挙に負けてしまった。結局、大量逮捕だのグアンタナモだの威勢の良いことは一つも達成できてないじゃないか。

全部ごもっともです。

なので、Qのことは忘れていいと思います。さようなら。


TLDR;

冗談抜きでそう思っていますが、その理由が知りたいという奇特な方がいるかもしれませんので、開陳しますね。

画像1

まずはQが登場するのは2017年10月終わりです。大統領選は2016年ですから、トランプが就任して10ヶ月くらいはQは登場していないのです。

だから何者かがトランプを大統領に設置して、ちょっと落ち着いてからQを始めた。Qというのはもっと大きな計画の一部に過ぎないのです。

Qの意義、役目は色々とありますが以下のようにまとめられます。

計画の”存在”を一般へ周知する

これはまだ世の中の支配構造にうぶな一般人を啓蒙することと、リベラルの行き過ぎに頭に来て義憤にかられて単独行動にでてしまうような一般人(例、パトリック・バーン氏のような正義感のつよい資本家)を抑制することです。

Q達は状況をコントロールした上でDS、リベラル達の本性を一般人に見てもらう計画ですから、義憤に駆られた保守派が行動にでることが考えられます。しかし、軍がより大きな目標に向かって、既に動いているので自重してもらわねばなりません。

計画の”予定”をデコードさせてリーク

Q達は計画の”存在”以上の事は、我々に教える気がさらさらありません。

これは軍事作戦なので当然でしょう。一般人のアノンにデコードできるような作戦はDSの精鋭にもわかります。DSはアノンのやり取りを監視して知恵を得ても居ます。

だから、逆にDSにニセ情報を植え付けて誘導するために使うのです。あっちむいてホイです。

正義の鉄槌を早くみたいアノンは、日頃の分析からそれが可能であることも理解しているので、予想が外れるたびに失望します。そして、Q達の目標が自分達が描いていたよりもでかいことを理解して、また信頼を寄せるのです。

そしてこれをみたアンチQ陰謀論者はそれみたことかと持論に裏付けが増えます。

ペンスカードはとてもいい例でした。ペンスカードは実際に使用可能であった可能性が濃厚です。一ヵ月ほど海外アノンたちは激論を交わし、法律に詳しい現役弁護士や弁護士資格のあるアノン達があーでもないこーでもないとやっていました。

これをみていた多数のアノン達はかなり賢くなった。そして、将来似たような状況が出来た時はペンスカードを求めて使わせると思います。

非常に教育的だった。しかし、教育が済んだらば、その鉾を鞘に収めるのがQ達。

そして、可能であったからこそ、DSはそれを止めるために全力を投入してしまう。そして、梯子を外される。

2つ前の日記に書いたように、このあっちむいてホイの間に恐らくFEMAがワシントンDCを接収してしまった。

1月11日ついにトランプはワシントンDCを非常事態宣言する。

そして、1月19日から20日の間に、トランプは辞任したか、FEMAに実権を明け渡して、合法的に株式会社が占領下に置かれた(たぶんね)。

Qからみたら、トランプ登場以前から陰謀論にハマっていたようなツワモノは、啓蒙の対象でもないし、一緒に周りを起こしてくれる部分はもうやってきたんだろうから立派な卒業生であり、どうおもわれても関係ないのですよ。

Qは批判できる部分が沢山ありますし(全て意図されてます)、まっとうな批判をしてくれてもいいですが、くれぐれも周りを起すことだけは邪魔しないでください。Qで起きる人もいれば、アンチQで起きる人もいるのです。要は起きればよいのです。これを邪魔する人は汁(Shill)です。そして、今までどおり周りを起す努力を続けになって下さい。お願いします。m(_ _)m


It's gonna be biblical...
海外をウン十年と転々とする職業研究者(生物学)。 2018年9月からQ情報出してたツイッターが5代目以後垢作成すら出来ずNoteへ。 少なくとも250年のあれをひっくり返す様を応援できる幸運を噛み締める仲間を特に学者さんに増やしたい。 時事ネタはgab.com/shironoで