「グランメゾン東京」を観た後、ビストロで食事をしたら感動が凄かったこと

グランメゾン東京を第3話から観ました。Tverで観ました。
なんで最初から観なかったんだ!と反省するほど、面白かったです。

第3話は、お店のメイン料理が決まらなくて試行錯誤するというお話でした。
その中で出てきた鹿肉料理が、とんでもなく美味しそうで。
料理ができるまでの試行錯誤を観ているから、「美味しそう感」が凄いのです。

鹿肉料理は食べたことがない。
「どんな味なんだろう。食べたい!」と思っていたら、すぐにチャンスがやってきました。

翌日、知り合いビストロに行ったら、鹿肉料理がありました。

初めて食べた鹿肉は、脂っぽくないのに、やわらかく、噛むとしっかりと肉の味がして、最高に美味しかったです。ソースと付け合せのキノコとの相性も良し。
ソースは何でできているかわからないし、キノコの種類もわかりませんでした。
今までの修行と試行錯誤の成果がこれなのね!と感動が止まりません。

ワインを飲んだり、めずらしいサラミを食べたり、食欲も止まりません。

お支払いは8000円でした。

かなり贅沢してしまいました。
けれど、「良いお金の使いかたをした!」と大満足です。

「グランメゾン東京」を観たら、ちょっと良いお店で食事してみてください。
感動が凄いです。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やったー!
3
会社員です。白と青が好きです。noteを続けたらどうなるのかを知りたくなりました。