何でもこなす縁の下の力持ち!0からコーポレート部門を創り上げ、成長を加速させる最強サポーターに。【interview#3】
見出し画像

何でもこなす縁の下の力持ち!0からコーポレート部門を創り上げ、成長を加速させる最強サポーターに。【interview#3】

ー「働く」を彩り、人生を豊かにするー
このビジョンを掲げ、EC業界で各社手作業で行っているを業務を完全に自動化するサービスを展開しています。神奈川県茅ヶ崎市の海の目の前にあるオフィスから、全国のお客様に「働く」を彩るためのサービスをお届けしています!
そしてシッピーノのこのビジョンに共感し入社したメンバーたちのインタビュー企画。
今回は、コーポレート機能を担うカンパニーサクセス部にて活躍されている増本さんに、シッピーノの魅力について聞いてみました!

【Profile】
増本 宏美(Hiromi Masumoto)
2017年2月入社
カンパニーサクセス部
Q. 趣味は?
小6からやっているテニス。でもあいにく運動神経を持ち合わせていないので…いつまで経っても中級者。
Q.自慢したいことは?
実は料理とパン作りの講師資格持ってます。お酒を横に置きつつ料理をしながら全てを忘れ没頭できる時間が好き。お酒も好き。
Q. 自分はどんな性格?
大雑把なB型。なのに仕事では仕事柄、几帳面を装っています。とはいえ、どんな場面でも整っているのは大好きです!

シッピーノに入社するまでの経歴は?

大学卒業後、ハウスメーカーに入社。経理総務全般や販売資金管理を担当し、社内の会計管理やローン組みなど住宅購入を検討する方への組み方のアドバイスを行っていました。
今考えると、恐ろしいほどのハードワークでしたね。(笑)

その後、出産を機に専業主婦に。2児の子育てを思う存分楽しんでいましたが、下の子が幼稚園に入園すると同時に、久しぶりに自分の時間がおとずれました。そこで「働く」という事に再び向き合うことになったんです。
今までの人生、仕事に全力投球・育児に全力投球。両極端で歩んできたのですが、自分だけの時間を過ごす中で、仕事も育児も家庭も全てあってこその人生だなということに気がつきました。
このタイミングでシッピーノのパート募集の求人を見て応募。約1年後に社員になりました。

シッピーノではどのような仕事をしていますか?

今は、経理・会計・人事・労務・総務など、コーポレートに関わるあらゆる仕事を担っています。
入社当時はコーポレート1人目社員としてのjoinという経緯もあり、本当に何もないところからのスタートでした。
経理の土台を作ったり、クラウド会計システムに移行させたり、管理会計の仕組みを構築したり…振り返るとたくさんやってきましたね。
最近はCHROの茂木の影響を受けて、個人的にも組織作りに力を入れています。
その一貫でWantedlyの一次面接も担当していますので、皆さんよろしくお願いします!

パートから社員になったきっかけは?

人生初の諸々両立だったため、はじめは自宅近くで短時間で働けるところを探していました。シッピーノの求人を見て、経理業務を経験している私にぴったりだなという安直なきっかけではありましたが、代表田渕との面談を通して「ここだ!」という確信に近い直感がありました。
そこからご縁をいただきまして、約5年ほど前、まだ従業員数が10人くらいの時にパートとしてjoinしました。

コーポレート1人目だったこともあり、パートでも人事から経理や労務、様々な仕事を任せてもらう中で、もっと自分に責任を持って働きたい!と思うようになり、入社から1年後に自ら田渕に直談判。晴れて社員になり、そこからはコーポレート周りの仕事はなんでもやるようになりました。

カンパニーサクセス部のやりがいと大変なことは何ですか?

カンパニーサクセス部は会社の全ての事業に関わるので、とにかく業務範囲が広いんです。それだけに情報量も膨大です。タイミングにより経営に深く入ったり、事業に深く入ったり、盆と正月が一度に来た!みたいな業務量になってしまうことも多々ありますが…リアルタイムに業務の優先順位を見直すことを徹底して、やりくりしています。
やりがいは、会社を支えていると実感できることかな?
基本的に私は自分が表に出て目立つ成果を上げるよりも、裏で何かを握りつつ調整しつつ貢献したいタイプなので、今の仕事全てがやりがいです!と言っても過言ではないかも。

増本さんから見たシッピーノの強みは?

個人の価値観や強みを徹底的に追求することですね。
私自身、シッピーノに入社してから新卒就活時の自己分析とは比べ物にならないほど自分と向き合いました。その中で、今まで気づいていなかった自分の強みにも出会うことになり、新しい業務にチャレンジするきっかけともなりました。と同時に、他人の価値観や強みを今まで以上にリスペクトするようにもなったと実感しています。

シッピーノでは仕事の領域のみならず、人生のバランスホイールといって仕事以外の部分とも積極的に向き合います。人生には仕事以外にも趣味、お金、健康、家族、学習、社会貢献、人間関係といった領域がありますが、これら全てにゴールを設定ことで人生が豊かになっているなという実感があります。

また、私自身シッピーノで働いていてとても充実しているなと感じるのは、時間のやりくりをしながら家庭と仕事の両立が出来るところですね。
自宅と職場が近いので、基本は在宅勤務しながら週に1〜2回ほど出社しています。物理的に出社が必要な業務があるという事もありますが、オフィスでメンバーと直接話す場は、私にとって大切な時間です。
一方で自宅で仕事をする時には、お昼休みに夕飯の仕込みができたりプチ掃除ができたりしちゃいます。時には寝る10分前までパソコンに向き合うこともありますけどね。

最後に、増本さんにとって“「働く」を彩り人生を豊かにするために行っていること”を教えてください!

私の人生で大切にしているものは「家族」との時間です。

私の子どもは二人とも、預り保育のほぼない幼稚園卒園。
小学校にあがってからも学童にはお世話にならず今に至ります。
もちろん子育てや仕事の仕方に関しては色々な考え方があると思いますし、子ども達自身の考えもあるのですが、私は
-できる限り習い事とかも付き添いたい
-放課後の時間も自分の目の届くところで過ごしてほしい
と思ったので、仕事とこの考え方の両立ができたことはとても有難く感じています。
今となっては、どの習い事も自力で往復する年齢になっていますし、放課後も好き勝手やるお年頃ですけどね。

最近はリモートワークが多いので、昼休み中に夕飯の下ごしらえができたり、手作りおやつを作れたりすることが「豊か」だと感じています。
そんな毎日が働くことを豊かにしていると思っています!


ーー以上、カンパニーサクセス部増本さんのインタビューをお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございました!


この記事が参加している募集

私の仕事

社員紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ありがとうございます!
神奈川県茅ヶ崎市にあるシッピーノ株式会社です。シッピーノのビジョンである「『働く』を彩り、人生を豊かにする」をコンセプトとした記事を書いていきたいと思います。コーポレートサイト:https://shippinno.co.jp/